1500組のカップルが体験!!結婚指輪を手作りできるブランド「uchimari」が6周年を迎えます

2014年に創業した結婚指輪を手作りできるブランドuchimari(ウチマリ)は、
インスタグラムで徐々に広がりを見せ、来店カップル数は2016年から前年比200%の伸び率で毎年増加。ついに1500組を突破しました!今後さらに結婚指輪を「選ぶ」だけでなく「作ること」の選択肢を世の中に広めていきます。

制作風景 場所:uchimari福岡店制作風景 場所:uchimari福岡店

「uchimari」とは

おうちのような場所でマリッジリング(結婚指輪)を作れるアトリエなので、uchimari。
お客様が楽しみながら心をこめて作ったものを形にするのが、uchimariのスタイルです。

「手作りのおもしろさを伝えたい」をコンセプトとしたウチマリは、
結婚指輪・婚約指輪を手作りしたい人たちのためのアトリエです。
特別な一日を迎えるための結婚指輪。
一生に一度のものだからこそ、人の手を加えることによって想い出深いものにしてもらいたい。
手作りというかたちにこだわってウチマリは誕生しました。
おふたりのこれからに寄り添う大切なリングを、
「選ぶ」だけでなく「作る」ことで、たったひとつの特別な存在になればいいなと思っています。

uchimariマリッジリングuchimariマリッジリング

uchimari芦屋店が今春6周年を迎えます
ウチマリは、2014年4月に兵庫県は芦屋市に1号店が誕生してから、6年目を迎えようとしています。
“結婚指輪を手作りするという選択が当たり前になるように”との想いから、
2018年2月に福岡店、続く6月に北浜店(大阪府)をオープン。
全国からたくさんのお客様にご来店いただき、これまで1500組のカップルに2人で手作りする楽しさを体感していただきました。

uchimari芦屋店uchimari芦屋店

uchimariが大切にしていること
ご来店いただいたおふたりには、ワックスと呼ばれるロウソクのような素材を、
ノコギリやヤスリを使って切ったり削ったりしながら結婚指輪の「原型」を作っていただきます。

指輪の原型作り 場所:uchimari北浜店指輪の原型作り 場所:uchimari北浜店

“ふたりで作ること
ふたりで楽しむこと
一緒に温めたこだわりがかたちになっていく楽しさ”
そんなワクワクする気持ちを感じてもらいたい。

ウチマリの指輪づくりで大切にしていることは、
「ふたりの手で作り上げた雰囲気をそのまま残して仕上げていくこと」。
それは、その一瞬に生まれた模様を活かすことで、
左手を見るたびにリングを作った日の光景や想いもかたちとして残すことができるからです。

uchimariを代表する「手書き刻印」の魅力

「手書き刻印」もそんな想いから生まれました。
自分たちが描いた文字がそのままリングの内側に刻まれます。
小さなキャンパスに、おふたりだけのこだわりをギュッとつめて。

 

uchimari手書き刻印uchimari手書き刻印

手作りへのこだわりと職人の確かな技術

ウチマリでは、人の手から生まれるものの価値を最も大切にしています。
ウチマリのリング作りに携わる職人たちは、
日々腕を磨き、ほんの少しの願いをかたちにできる技術を得る努力をしています。
おふたりで一緒に手がけたリングの原型は、一流の職人の手が加わり初めて完成します。
温もりを残しつつも、その完成度の高さは身につけた瞬間感じてもらえる確かなものです。

おふたりの「これから」に寄り添えるように

これから始まるふたりの新しい暮らしを思い描きながら、
自然体でいられる空間であるようにウチマリは存在します。
まるでお家の中にいるような感覚で、木の温もりを感じながら、
時には緑の香りがしたり、窓の外をぼんやり眺めたり...

そこには“自分らしく”作ることを楽しめる、ふたりだけの時間があります。

uchimari芦屋店uchimari芦屋店

◾️今後は、店舗に来られない方に向けたサービスや新コースを設けて、これまで対応しにくかった方にもウチマリのサービスを利用してもらえる取り組みを予定しております。ウチマリの「これから」をぜひご覧ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社encochi >
  3. 1500組のカップルが体験!!結婚指輪を手作りできるブランド「uchimari」が6周年を迎えます