世界ジュニアパデル選手権日本代表メンバー発表のお知らせ

~2019年10月14日 スペイン・カステリョンで開催~

JPA
日本パデル協会(以下、JPA)は、10月14日よりスペイン・カステリョンで開催される「第12回世界ジュニアパデル選手権大会」と「世界オープンジュニアパデル選手権男女ダブルス」へ向けた男子および女子U-18日本代表メンバーを決定しましたのでお知らせいたします。
世界ジュニアパデル選手権大会は世界各国の代表チームが世界一を目指して争う世界最高の舞台で、アジアからの出場は日本が史上初となります。世界オープンジュニアパデル選手権男女ダブルスは各代表による個人戦となります。
JPAでは日本国内におけるパデルの普及発展のため、引き続き幅広い層の選手育成・アプローチを続けてまいります。

 

  • 日本代表メンバー(所属)
男子 / Men 

U-18


平 レオン オリリアス / Leon Aurelius Taira (DROP SHOT/Padel Asia)

住中 翼 / Tsubasa Suminaka (Junior Varlion Team)

U-16

平 レミエル ケイ / Lémiel Kei Taira (DROP SHOT/Padel Asia)

玉川 遥軌 / Haruki Tamagawa (フリー)

U-14

曽根 大洋 / Sone Taiyo (Padel Essential/Orven)

佐藤 文都 / Fumito Sato (Junior Varlion Team)

グトゥベツァル マキシミリアーノ 龍 / Maximiliano Ryu Gutbezahl (Team adidas)

金子 陽 / Haru Kaneko (PADEL BOX)

女子 / Women

U-16

遠藤 りろ / Endo Riro (Junior Varlion Team)

田中 葉乃香 / Hanoka Tanaka (PADEL BOX)

スタッフ / Staff

監督 / Head Coach: 中塚 浩二 / Koji Nakatsuka

コーチ / Coach: アシエル ガゴ / Gago Asier Martinez

サポート / Support: 吉元 さやか / Sayaka Yoshimoto
 
  • 世界ジュニア選手権大会について
 

開催概要

日程:2019年10月14日(月)〜10月20日(日)

会場:Castellon Spain(スペイン・カステリョン)

主催:国際パデル連盟

大会HP:http://www.mundialmenores.com
 
  • 見どころ
スペインやアルゼンチンをはじめとした世界の強豪国が勢揃いする、国際パデル連盟主催の最高峰のジュニア大会です。 この大会をきっかけに世界のトッププロへと羽ばたく選手も多く、日本代表選手からもそのような世界を股にかける活躍への第一歩となることを大いに期待しています。
 
  • JPA 会長中塚浩二コメント
日本パデル協会が2016年に設立して3年目で世界ジュニア選手権大会に参加できることは、ひとえにパデルを愛し、応援して頂いている多くの方々のサポートがあってのことだと思っております。 ジュニアは、日本パデルの未来であり、宝です。世界16ヶ国が参加する伝統ある大会で「パデルの輪」を広げられるように頑張ってきます。

その他詳細は下記ページをご参照ください。
日本パデル協会の公式HP: https://www.japanpadel.com/
Facebookページ: https://www.facebook.com/JapanPadelOfficial/
 
  • 協賛
株式会社リノベイト様
http://www.re-novate.com/


PADEL BOX様
https://www.facebook.com/PADEL.BOX.YOKOHAMA.KELME/


株式会社豆蔵ホールディングス様
https://www.mamezou-hd.com


ありそ鮨し様
https://www.arisozushi.com/


アリエルパデルクラブ様
https://www.arielpadelclub.com/


VIBOR-A様
https://viborapadel.com 

 
  • パデルについて
パデルは45年前にスペインで⽣まれ、テニスとスカッシュの要素を持ったスポーツです。全世界で競技⼈⼝1200万⼈、とりわけスペインでは国内第2位となる競技⼈⼝を持つなど、⼈気急上昇中のニュースポーツとして幅広い年代に親しまれています。


特徴としてテニスコートよりも⼩さなコートの四⽅を強化ガラスと⾦網で覆われた2⼈組対戦のみのラケットスポーツということが挙げられます。ポイントの数え⽅や試合進⾏はテニスと同じですが、壁⾯のバウンドを活⽤したダイナミックながらも戦略的な頭脳プレーが魅力なスポーツです。 また、小さいコートや扱いやすいラケットということでスポーツ初⼼者や、⼦供や⾼齢者などレベルを問わず楽しむことが可能です。フィジカルを問われなければ、男⼥や親⼦三世代で勝負を楽しむこともできます。
 
  • 本件に関するお問合せ先
一般社団法人日本パデル協会 広報担当:柳谷宣達
メールアドレス:pr@japanpadel.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JPA >
  3. 世界ジュニアパデル選手権日本代表メンバー発表のお知らせ