今の渋谷はまさに「パイこね変換」? "シブヤ100人パイこね変換プロジェクト"始動!

<パイこね変換=シブヤ>って何?

再開発が進む渋谷。多様な人が集い、行き交うこの街は、日々新しい何かが生まれ、常に変わり続けている。そんな、次に何が起こるのか?予測不可能な渋谷の今を表す言葉があった!それが「パイこね変換」
 



■ パイこね変換=シブヤ=カオス
「パイこね変換」は、カオスの発生を解き明かすアルゴリズム。パイ生地をこねる時、引きのばし、折りたたむと発生するパイの層が、予測不可能な拡散を起こすところに由来しています。

カオスを表すパイこね変換のアルゴリズム(一部)カオスを表すパイこね変換のアルゴリズム(一部)

パイこね変換のイメージ図パイこね変換のイメージ図

シブヤ100人パイこね変換プロジェクト Powered by coneriは、「パイこね変換」の持つ<カオス><予測不可能な拡散>この2つのキーワードが、まさに今の渋谷を表していると考え、令和元年の渋谷を可視化できるのでは?という推測の元、このプロジェクトをスタートさせました。


■ 令和元年に渋谷に関わる人を「パイこね変換」!
令和元年に渋谷に関わった100人にインタビューし、「どんな理由で渋谷にいるのか?」を明らかにしていくとともに、その姿を「パイこね変換」していきます。パイこね変換によって浮かび上がる、令和元年の渋谷はとても美しいパイの層を描いています。

プロジェクトの様子はInstagram(@coneri_shibuya)で順次公開中!
特設HP:https://coneri.jp/contents/coneri_shibuya/lp.html


<シブヤ100人パイこね変換の一部例>

渋谷に癒しを求めて、京都から一人旅に来たOLを「パイこね変換」渋谷に癒しを求めて、京都から一人旅に来たOLを「パイこね変換」

20代は渋谷でラッパー、30代の今は渋谷のアパレル店長さんを「パイこね変換」20代は渋谷でラッパー、30代の今は渋谷のアパレル店長さんを「パイこね変換」

渋谷にひつまぶしを食べに来た、友達以上恋人未満のカップルを「パイこね変換」渋谷にひつまぶしを食べに来た、友達以上恋人未満のカップルを「パイこね変換」

渋谷で「おっぱいの日」というイベントを開く、食品会社の経営者さんを「パイこね変換」渋谷で「おっぱいの日」というイベントを開く、食品会社の経営者さんを「パイこね変換」



■Produced by TANOSHINAL INC.
このプロジェクトを運営するのは、人を楽しませることなら何でも手掛けるクリエイティブ集団、タノシナル。


やきいも専門のフードフェス「品川やきいもテラス2019」では6万人を動員。紙に刺繍をした「紙刺繍のし袋」の商品開発を行ったり、カフェ、ショップ、ギャラリー、スタジオを完備したコンプレックススペース「CASICA」をプロデュースするなど、日常生活の「楽しい」シーンを盛り上げる事業を展開しています。

タノシナル Webサイト:https://tanoshinal.com/

■ Powered by coneri
このプロジェクトを支援するのは、静岡県浜松市で創業132年を迎える「うなぎパイ」の春華堂の手わざから生まれた新たなパイのブランド、手ごねパイ専門店「coneri(こねり)」。

2019年11月1日開業の渋谷スクランブルスクエアに、”パイ×ディップ”の新しいスタイルを渋谷から発信するため、手ごねパイ専門店「coneri(こねり)」がOPENします。

coneri(こねり) エキュートエディション渋谷店
住所:〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号
渋谷スクランブルスクエア 1F エキュートエディション
営業時間:10:00~21:00


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社タノシナル 広報担当 松崎
電話: 03-6457-0823
E-MAIL: pr@tanoshinal.com

株式会社こねり(有限会社春華堂内) 広報担当 手嶋
電話: 053-586-6767 
E-MAIL: press@shunkado.co.jp 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タノシナル >
  3. 今の渋谷はまさに「パイこね変換」? "シブヤ100人パイこね変換プロジェクト"始動!