個人間のモノ置きシェアサービス『モノオク』は、(元)病院にオフィスを借りました。

~私達はシェアリングエコノミーの普及、文化の体現に取り組みます~

“モノを預けたい人”と“モノを保管してくれる人”とをつなぐ個人間のモノ置きシェアリングエコノミーサービス『モノオク』を運営するLibtown株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:阿部祐一、以下「Libtown」)は、2017年12月10日(金)より、病院をリノベーションしたゲストハウス、「Bokuno」にオフィスをお借りしました。

 

<施設の説明>
「Bokunoは」元々村島医院という高円寺にあった病院をリノベーションした建物です。
各部屋が宿泊施設になっており、1階リビングはイベントスペース、奥の部屋は物置きになっています。
それぞれシェアサービスを利用し、これを貸し出しています
住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南2-48-12

・Airbnb

https://www.airbnb.jp/rooms/20011661?s=51

・スペースマーケット

https://spacemarket.com/spaces/bokuno_cafe_koenji/rooms/PoXfwaxOC5ZBRGqj
・モノオク

https://monooq.com/ja/places/467


■病院の名残り

 

 

<モノオクの想い>
 『モノオク』は個人の方の使っていない部屋や押入れなどをトランクルームとして提供いただくことで、従来より格段に安くモノを預けることができるシェアリングエコノミーのサービスです。
私達はシェアリングエコノミーの本質は個人と個人を繋げ相互を補助することであり、そしてこの概念はこれからのスタンダードになると考えています。

 今回、シェアリングエコノミーを全面に押し出すこの建物に大変共感し入居させていただきました。
私達は自身が積極的にシェアリングエコノミーに貢献し取り組んでいくことで、文化を体現し普及を促進させていきます。

<メンバーの募集>
現在、業務の拡大に伴い以下のメンバーを募集しています。

 

シェアリングエコノミーを通じて最高の体験を生むカスタマーサクセスの立上げ募集!

https://www.wantedly.com/projects/178601

シェアエコC2C新サービスをぐるぐる回したいディレクター募集!

https://www.wantedly.com/projects/178633

バックオフィスののインターン

https://www.wantedly.com/projects/178623


<モノオク概要>
■サービス名 :モノオク https://monooq.com/   ※WEBブラウザでの提供となります
■利用料金 :1畳で5000円/月(目安)
※荷物の量や大きさ、そのほか付加サービスによって預かるホストが金額を設定します。

<『モノオク』誕生の背景>
Libtown代表の阿部が、「トランクルームは値段が高く空いていない」という理由で家電の置き場所に困っている知人から数日間荷物を預かったことがきっかけです。Airbnbでホストをしていた際に出会った旅行者も荷物の預け場所に困っていたことを思い出し、荷物を預けたい人の需要に対し荷物を預けられる場所は意外と少ないと考え『モノオク』の開発をスタートさせました。2015年12月にサービスのβ版を開発、その後6ヶ月以上に渡り運用テストを繰り返し2017年3月に『モノオク』が正式リリースとなりました。

<これからのモノオク>
春頃に全面リニューアルを予定しています。

<会社概要>
会社名 :Libtown(リブタウン)株式会社 http://libtown.club/
所在地 :〒166-0003 東京都杉並区高円寺南2-48-12
設立 :2015年4月16日
資本金 :1,000万円
代表者 :代表取締役 阿部祐一
事業内容:C to Cモノ置きサービスの運営

<問い合わせ先>
「Libtown株式会社」連絡先
担当 :阿部
E-Mail:libtown@libtown.club 電話番号:03-6869-2729

「Bokuno」連絡先
代表 :安井
E-Mail:bokuno.hotel@gmail.com 電話番号:080-4125-4802

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. モノオク株式会社 >
  3. 個人間のモノ置きシェアサービス『モノオク』は、(元)病院にオフィスを借りました。