TKP、2020年2月期までの中期経営計画について策定

0から1を創り出す空間再生流通企業の株式会社ティーケーピーは2020年2月期までの中期経営計画を策定しましたので、その概要をお知らせいたします。
 0から1を創り出す空間再生流通企業の株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、資本金:2億8,779万5千円、以下TKP)は2020年2月期までの中期経営計画を策定しましたので、その概要をお知らせいたします。

■中期経営計画のテーマ
 TKPは、遊休資産や土地を活用して空間を再生し、付加価値を加えた快適な「場」「空間」「時間」を創出する空間再生流通企業として、成長を目指しています。
 6つの基本方針のもと、次なる成長へつなげるための基盤づくりに取り組んでまいります。

< 基本方針 >

 1. 持たざる経営
 2. 高付加価値化と効率化
 3. 既存スペースのさらなる有効活用
 4. 積極的出店の継続
 5. 宿泊を含めた周辺事業の取り組み・内製化
 6.新規事業分野の開発(M&A含む)

■中期経営計画の業績目標
 2020年2月期に売上高385億円、営業利益58億円を目標とします。計画数値の主要因としては、現在計画中のホテル(川崎・西葛西・仙台・大阪・外神田)の業績が寄与します。

  単位

(百万円)

2017年2月期
 (実績)
2018年2月期
 (予想)
2019年2月期
 (計画)
2020年2月期
 (計画)
  売上高   21,978   26,839   31,602   38,543
  営業利益   2,694   3,271   3,934   5,813
  経常利益   2,552   3,021   3,589   5,459
当期純利益   1,352   1,705   2,044   3,221

 ■詳細はこちらをご覧ください http://ir.tkp.jp/ja/index.html


【株式会社ティーケーピー会社概要】
 代表者:代表取締役社長 河野 貴輝
 本社所在地:東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル2F

TKPロゴTKPロゴ 東証マザーズ:証券コード3479

 設立:2005年8月15日
 資本金:2億8,779万5,000円
 決算期・売上高:2月 219億円(2017年2月期連結)
 従業員数:1,923名(パート・アルバイト含む)
 事業内容:空間再生流通事業
 ・ホテル宴会場・貸会議室運営事業
 ・ホテル&リゾート事業
 ・料飲・ケータリング事業
 ・イベント運営・制作事業
 ・コールセンター・BPO事業
 URL:http://tkp.jp

 ※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ティーケーピー >
  3. TKP、2020年2月期までの中期経営計画について策定