大人気の高級レザーブランドBONAVENTURAより、春限定【サクラピンク】が2/8(金)発売!

高品質なジャーマンシュリンクレザーを採用し、素材と製法にこだわり抜いた革製品ブランドBONAVENTURA(ボナベンチュラ) 本社:東京都港区赤坂、代表取締役:植村恭子は、2019年2月8日(金)午前10時より、春限定のサクラピンク、グレージュ×サクラ、エトープ×サクラのiPhone8/7,iPhone8/7Plus,iPhoneX/Xs,iPhoneXR,iPhoneXsMaxのケースをボナベンチュラ公式オンラインストアにて先行販売いたします。


【BONAVENTURAについて】
BONAVENTURAは、素材と製法にこだわり抜いた革製品ブランドです。
素材は、数多くの有名ブランドでも採用されている厳選された革素材を使用。発売から5年間ファンを増やし続け、iPhoneケースのトップブランドとして認知されるようになりました。数多くのリピーターが存在しセレブの方々にも支持されているのは、一流の革を仕入れ、熟練の職人により確かな品質が保たれているからです。
※BONAVENTURA公式オンラインサイト
http://www.mybonaventura.com

 


【デザイン】
ミニマルデザインでありながら機能性を考え抜かれた手帳型iPhoneケース。手に程良くフィットするスリム設計で使い心地は抜群です。
ケース部分は、軽くて丈夫なポリカーボネートを採用。蒸着(じょうちゃく)と言う方法で塗装をしているので、輝きがあり上品な仕上がりになっています。
ポケットは収納力があり、厚みを出さない構造。クレジットカードやICカードを入れて持ち歩けばお財布は不要です。
裏地には耐久性の良いソフトなファブリックを使用し、それぞれの革に合った色を採用しています。
コバ部分はイタリアメーカーと開発したコバ処理剤を3度塗りし、耐久性を上げています。
高級車メーカーをはじめブランドアクセサリーなどを手がける熟練の職人によって一つずつ手作業で行われていて、妥協の無い職人の魂とこだわりが製品一つ一つに注ぎ込まれています。
 


【ドイツ・ペリンガー社 シュランケンカーフの特長】
 BONAVENTURAのiPhoneケースにはドイツ老舗タンナーペリンガー社のシュリンクカーフレザー(生後6ヶ月以内の仔牛)を使用しています。きめ細かく柔らかいという利点や発色の良さを活かす為、 クロームで鞣され、 熱を加えずに収斂性の強い鞣し剤によって革の表面に自然なシボを持たせており、 弾力性があり、 傷、 汚れ、 水にも強く発色が良いという特徴があります。
独特なシボ感は型押しされた革とは異なり、 キメのばらつきや小さな凹凸など1つ1つの製品にそれぞれ差異があり、様々な表情を楽しめます。 

【会社概要】
商号: 株式会社アンワインド
代表者: 代表取締役 植村 恭子
所在地: 〒107-0052 東京都港区6-18-11 ストーリア赤坂209
設立: 2007年8月
事業内容: スマートフォンアクセサリーの企画、デザイン、
マーケティング、製造、販売
資本金: 1,000万円
URL: http://unwind.co.jp/

■「BONAVENTURA」商品概要
品名:ボナベンチュラiPhone8/7,8/7Plus,X/Xs,XR,XsMAXケース
希望小売価格:12,960円~16,200円(税込)
発売日:2019年2月8日(金)
色:サクラピンク、グレージュ×サクラ、エトープ×サクラ
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アンワインド >
  3. 大人気の高級レザーブランドBONAVENTURAより、春限定【サクラピンク】が2/8(金)発売!