【バス事業会社 平成エンタープライズが開発した夢の詰まったバス】 日本初の移動式キッズスペースバス「あそびばす」を10/28「おとまち小江戸秋まつり」で無料開放

​バス事業・宿泊事業等を展開している平成エンタープライズ(本社:埼玉県富士見市、代表取締役社長:田倉貴弥)は、外部からの電源供給が不要で臨時に設置可能な移動休憩スペース「あそびばす」を10月28日に開催される「おとまち小江戸秋まつり」にて無料開放いたします。当日は保護者様ご同伴でお子様にはバス内で自由に遊んで頂けますので、是非お立ち寄りください。

あそびばすは、2017年10月1日にイオンモール春日部にて実施された「のりものフェスタ」で初お披露目をいたしました。当日は保護者様同伴で実際に遊んでいただき、お子様同士の交流の場ともなり、開放開始から終了時間まで終日行列となるご盛況をいただきました。今後もイベントなどで実際に遊んでいただける機会を設けていく予定です。


 

 

<「あそびばす」ご取材のご案内>

プレス関係者様には、当日は実際にお子様に遊んでいただいている様子をご取材いただけます。また、平成エンタープライズの担当者へのご取材も可能でございます。





■「あそびばす」紹介
あそびばすホームページ: http://busde.net/asobibus/
「あそびばす」は車内でお子さまが遊べるキッズスペースを備えたバスで、通常の路線バスと同じ大きさの駐車スペースがあればお子様が多くいらっしゃる場所へ自走しての移動・設置ができます。駐車時には屋根の太陽光発電装置と蓄電池により発電が可能です。外部から電源供給を行うことなく、車内にある2台のエアコンを最長12時間稼働させることができます(※天候・電気の消費状態により使用可能時間に変動がございます)。窓には紫外線カットシートを貼り、お子様にも保護者の方にも優しいあそび場をご提供いたします。2017年10月より2台を設置しております。あそびばすの貸出や詳細内容については、お問い合わせください。
 

あそびばす 外観(1号車)あそびばす 外観(1号車)

1号車
サイズ :約 幅2m×高さ3m×長さ10m
主な装備:紫外線カットガラス、太陽光発電装置、クッションシート、小さなお子さま用の玩具多数


 

太陽光発電装置太陽光発電装置

2号車

あそびばす 外観(2号車)あそびばす 外観(2号車)

サイズ :約 幅2m×高さ3m×長さ10m
主な装備:紫外線カットガラス、太陽光発電装置、クッションシート、ボルダリングウォール、滑り台、オムツ交換台、本棚(絵本)、等



 

あそびばす 車内(2号車)あそびばす 車内(2号車)

<使用イメージ>

屋外でのリフレッシュ屋外でのリフレッシュ

短期イベントでの来場者サポート短期イベントでの来場者サポート


【平成エンタープライズ社について】
「VIPライナー」ブランドで東京~大阪間を最多運行。女性専用車両を日本で初めての導入、東京・名古屋・京都・大阪の各拠点に自社運営の「VIPラウンジ」及び宿泊施設「わさび」の設置、民泊事業への参入など、バス事業を起点に様々なサービスを展開し、利便性とコストダウンを実現。観光バスツアーにも参入しており、ツアー企画から配車まで自社内で実施できる強みを活かして、格安で充実したツアーを実施。

<会社概要>
株式会社平成エンタープライズ
代表:  田倉貴弥
所在地: 〒354-0015 埼玉県富士見市東みずほ台1-4-5 グランシャリオ2階
設立:  1992年(平成4年)12月11日
事業内容: 貸切観光バス・送迎バス・乗合バス・福祉リフトバス・旅行業・自動車整備業・フィットネスクラブ事業・通所介護事業・宿泊業
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社平成エンタープライズ >
  3. 【バス事業会社 平成エンタープライズが開発した夢の詰まったバス】 日本初の移動式キッズスペースバス「あそびばす」を10/28「おとまち小江戸秋まつり」で無料開放