【ロイロユーザー会】北海道で初開催!ロイロ認定Teacherから学ぶ授業デザイン

​2018年12月8日(土)、北海道では初となるロイロノート・スクール ユーザー会が札幌龍谷学園高等学校にて行われます(主催:札幌龍谷学園事務局)。

ロイロノート・スクール ユーザー会は全国から集まったロイロノート・スクール導入校・導入を検討している教育関係者がその課題や事例をもとに、問題解決に向けて意見やアイディアを交換する場です。

私立学校を中心に1人1台タブレットの導入が加速する中、今回のユーザー会では、1人1台タブレットを導入している学校が全国から集まり、日頃からロイロノート・スクールを用いた先進的な取組みを行なっているロイロ認定Teacherによる模擬授業が行われます。また、会場となる札幌龍谷学園高等学校から、総合的な時間の学習の成果披露として、SDGsに関する生徒発表も行われます。

 

「1人1台環境における授業・学校づくり」「校内普及の歩み」「ICT使用への不安」などを切り口に授業担当者や参加者と意見を交えていただきます。よく似た環境や立場にある方同士が語り合うからこそ共感しあえる問題や啓発しあえる事例があるのではないでしょうか。模擬授業や参加者間交流を通し、ICT教育への新たな展望が開かれることを願っております。

【模擬授業】
国語:小宮先生(成立学園中学・高等学校)
数学:阿部先生 / 村上先生(東海大学付属大阪仰星高等学校)
社会:和田先生(愛光中学校・高等学校)
理科:熊井先生(日本体育大学柏高等学校)
英語:辻先生(立命館守山中学校・高等学校)
小学校:山田先生(札幌市立発寒西小学校)

すでに1人1台タブレット、ロイロノート・スクールを導入されている学校はもちろん、これから導入を検討されている学校においても、ICT教育先進校のノウハウや知見がたくさん聞けるまたとない機会です。
皆さまのご参加、心よりお待ちしております。


●日時・場所
2018年12月8日(土) 札幌龍谷学園高等学校
〒060-0004 札幌市中央区北4条西19丁目1-2

 

●当日の流れ

12:30    受付開始 
※ロイロノート・スクール初心者研修会を行いますので、初めての方は12:30までにお越しください。
13:00〜13:15  全体会
13:30〜14:20 模擬授業
14:30〜15:30 各教室でのリフレクション
15:40〜16:30 ディスカッション
16:40〜17:30 全体会(生徒発表含む)
18:30〜      懇親会

 

●お申し込み方法

こちらのWebサイトからお申込みください。定員90名となりますので、お早めにお申し込みください。
また、本会のお問い合わせは、「札幌龍谷学園事務局」までお願いいたします。
http://bit.ly/2CxNdzV

 

本会に関するお問い合わせ

札幌龍谷学園事務局

TEL:011-631-4386
MAIL:jyouhou@sapporo-ryukoku.ac.jp

 

※タブレット端末をお持ちの方はロイロノート・スクールをインストールのうえ、ご参加ください。
※会の趣向上、学校または塾の先生、職員の方以外はご参加いただけません。予めご了承ください。
※当日の模様はビデオ撮影し、一般に公開する予定です。参加者の皆さまも映りこむ可能性がありますので、
ご了承のうえ、ご参加ください。
※駐車場の数には限りがございます。近隣の有料駐車場や公共交通機関をご利用のうえ、ご来場ください。

●ロイロノート・スクールについて
ロイロノート・スクールは、スマホやタブレットに対応した1人1台時代における授業支援ツールです。直感的な操作により、思考の可視化や共有を促すことができ、主体的・対話的で深い学びを実現します。こうした双方向的な学びの中では、子どもたちが自ら考え、表現する機会が増え、自信や学びに向かう力を育むことができます。写真、音声、動画にも対応しており、教育現場に適した学びのデザインを支援します。全国1000校以上の学校に導入され、多くの学習効果が報告されています。
導入事例など詳しくはWebページをご覧ください。 https://n.loilo.tv/ja

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロイロ >
  3. 【ロイロユーザー会】北海道で初開催!ロイロ認定Teacherから学ぶ授業デザイン