Forbes Asia主催の世界を変える30歳未満の起業家など30名を選出する「Forbes 30 Under 30 Asia」、DINETTE株式会社CEO尾崎美紀が選出。

創業から3年で「Forbes 30 Under 30 Asia」に選出。

コスメD2Cブランド「PHOEBE BEAUTY UP(フィービービューティーアップ)」を展開するDINETTE株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:尾崎美紀)は、Forbes Asiaが4月2日(木)発表した世界を変える30歳未満の起業家など各分野で活躍する人材を選出する「Forbes 30 Under 30 Asia」の「Retail & Ecommerce 2020」部門に、CEOの尾崎美紀が選出されました。


■Forbes 30 Under 30 Asiaとは
「Forbes 30 Under 30」は、Forbes誌が年に1回、23の国と地域を対象とした世界的に活躍する30歳未満の人材を選出する企画。

3,500人を超えるノミネートの中から選出され、過去にも名だたる著名人の受領歴を持つ世界的にも権威のある賞です。

・Retail & Ecommerce分野選出者一覧
https://www.forbes.com/30-under-30/2020/asia/retail-ecommerce/#cfb05d635359

・「Forbes 30 Under 30 Asia」について
https://www.forbes.com/30-under-30/2020/asia/#b532a1669380

■尾崎美紀について
大学在学時に芸能活動時に美容に触れる機会が多く、自身も興味を持ち始める。
2017年3月大学卒業とともにDINETTE株式会社を設立。

instagramでメイクやビューティに特化したHOW TO動画を展開し多くのファンを獲得。

そこに日々寄せられるコメントやDM内で、目元の悩みが多い事に着目し、
生活者の”あったらいいな!を叶えるコスメブランド”「PHOEBE BEAUTY UP」を展開し、
第一弾のプロダクトとして、まつげ美容液の販売を開始。

今後も生活者の悩みに寄り添ったプロダクト展開を予定し、海外での展開も視野に入れている。

■本人コメント
この度選出いただき本当に嬉しく思います。

自社のブランド「PHOEBE BEAUTY UP」を、
女の子がもっと自分を好きになって毎日を楽しく過ごせるようなコスメブランドに育てていけるようにより一層頑張ります!
また、自分がこのビジネスで成功をすることで、女性起業家がもっと生まれ、さらに活躍できる社会を作りたいと思っております。

■会社概要
会社名:DINETTE株式会社

代表者:尾崎美紀

設立:2017年3月30日

所在地:東京都渋谷区鉢山町13-12 Ms REIKO72 3階

会社ホームページ:https://dinette.me/
 
  1. プレスリリース >
  2. DINETTE株式会社 >
  3. Forbes Asia主催の世界を変える30歳未満の起業家など30名を選出する「Forbes 30 Under 30 Asia」、DINETTE株式会社CEO尾崎美紀が選出。