AIスタートアップ「GAUSS」、東京大学発AIスタートアップ「BusinessHub」と資本業務提携。

人工知能(以下「AI」)エンジンを開発する株式会社GAUSS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宇都宮綱紀、以下「GAUSS」)は、東京大学の卒業生や現役学生で構成されるAI開発会社 株式会社BusinessHub(本社:東京都杉並区、代表取締役:渡邉 琢真、以下「BusinessHub」)と資本業務提携を行う方針で合意しました。

この資本業務提携により、GAUSSは、第三者割当によりBusinessHub社の株式を引受け、様々な業界から需要が高まるAI開発案件の対応のため、開発人員体制と研究開発力の強化を行います。


■GAUSSについて
GAUSSは、AIパッケージ販売・受託開発および競馬予想AIの開発・運営をしています。「想像したことを創造する」を理念に、AI技術研究に留まらず、自社もAI事業を営む実行力を強みとして、全業界の法人様向けに新規事業の創出や業務の効率化を支援します。

日本ディープラーニング協会 正会員
http://www.jdla.org/membership/

[取引実績(一部)]


[メディア掲載実績]

 

 

 

■会社概要
設立 :2017年5月
本社 :東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館 5階 532号室
資本金:1億7,099万円 (資本準備金含む)
会社ホームページ:http://gauss-ai.jp/
AI競馬SIVAサイト:http://siva-ai.com/
会社問合先:info@gauss-ai.jp
問合せ担当:広報担当・阿部 紘生
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社GAUSS >
  3. AIスタートアップ「GAUSS」、東京大学発AIスタートアップ「BusinessHub」と資本業務提携。