ROUND1に純烈がやってくる!

全国のラウンドワンがつながる新サービス、ROUND1LIVEでファンイベントを開催いたします!

株式会社ラウンドワン(本社:大阪府大阪市、代表取締役:杉野公彦)が9/4(金)に男性歌謡コーラスグループ、純烈による配信イベントを開催。全国のラウンドワンから視聴・参加可能です。


■純烈ファンイベント「貴女の心にストライク」
純烈がラウンドワンに登場。ラウンドワンでのイベントの模様をライブ配信いたします。
ボウリング配信では『純烈のロマンスボウリング』、カラオケ配信では『純烈の一問一答コーナー』『リクエストカラオケ』など、ラウンドワンライブならではの企画が盛りだくさん!全国のラウンドワンのボウリング、カラオケの施設から視聴・参加できます。また、このイベントは「ZAIKO」にてスマートフォン、PCからでもご覧頂けます。

日時:2020年9月4日(金)・ボウリング▶14:00スタート・カラオケ▶17:00スタート
料金:各2,800円    ※「ZAIKO」での視聴の場合はチケット代3,000円となります。
☆8/20(木)17:00よりラウンドワンアプリ・ZAIKOにて予約受付開始
※ボウリングゲーム代込み。貸靴代金別途。
※カラオケルーム代込み。ワンオーダー別途。
※小中学生無料キャンペーンは対象外となります。
※未就学時は保護者1名につき2名まで無料。3名以上の場合は1名ごとに料金が発生します。

詳しくはコチラ
https://www.round1.co.jp/service/r1live/event/junretsu/index.html

純烈 プロフィール
2010年6月23日に1stシングル「涙の銀座線」でユニバーサルミュージックからデビューした元戦隊ヒーロー出身の俳優中心のムード歌謡コーラスグループ。メンバーは酒井一圭、後上翔太、白川裕二郎、小田井涼平の4人。平均身長183cm。 
2017年、日本クラウンからリリースした「愛でしばりたい」がオリコン演歌チャート初登場1位、 総合チャート5位を獲得。地道な活動が実を結び、“スーパー銭湯アイドル”としてテレビ番組に多数取り上げられるなど注目を浴びた。 
2018年リリースのウェディング・ソング「プロポーズ」は13万枚を突破 !活動当初からの目標「夢は紅白!親孝行!」を持ち続け、グループ結成から11年で『第69回NHK紅白歌合戦』初出場を果たした。 
2019年、ニューシングル「純烈のハッピーバースデー」をリリース。5/27付オリコン週間シングルランキングのジャンル別「演歌・歌謡曲」ランキングで1位を獲得、総合ランキングでは3位にランクインした。その後10万枚を超えるセールスをあげ、第61回日本レコード大賞優秀作品賞受賞。ムード歌謡グループでありながら『氣志團万博2019』や『黒フェス2019~白黒歌合戦~』など、ジャンルを超えたライブにも積極的に出演。スーパー銭湯だけでなく、活躍の場を大きく広げた。大晦日には『第70回NHK紅白歌合戦』2回連続出場。2020年は2月26日発売「愛をください~Don’t you cry~」(Aタイプ・Bタイプ)でオリコン演歌・歌謡曲チャート初登場第1位、総合チャート初登場第5位にランクイン。 
最近は歌番組以外にバラエティ番組、ドラマ、情報番組でも活躍し、老若男女から愛されている。今後YouTube配信を本格的にスタート予定。 
7月29日「愛をください~Don’t you cry~」(Cタイプ・Dタイプ)をリリース。デビュー10周年YEARに、初心を忘れず3回目の紅白歌合戦を目指す。
 

■ROUND1LIVEとは
ボウリングフロア、カラオケに設置された多数のモニターやカメラを利用して様々な演出やコンテンツを提供する新しいネットワークサービスです。
ラウンドワンの国内の店舗をネットワークでリアルタイムで結び、今までにないボウリング、カラオケ体験やライブイベントを配信し、全国のラウンドワンで視聴できるパブリックビューイングを開催できます。



【会社概要】
会社名:株式会社ラウンドワン
所在地:大阪府大阪市中央区難波5丁目1番60号なんばスカイオ23F
代表者:杉野公彦
設立:1980年(昭和55年)12月25日
URL:http://www.round1.co.jp
 



 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ラウンドワン >
  3. ROUND1に純烈がやってくる!