捨てられてしまう花へ第二の生を 公演祝い花サービスの「Sakaseru」“セカンドライフフラワー” キャンペーンを開催

舞台・ライブなど、公演への祝い花サービス「Sakaseru」(運営:株式会社Sakaseru/本社:東京都千代田区神田、代表取締役 :小尾龍太郎)が、まだ楽しめる祝い花たちの第二の生を考える、“セカンドライフフラワー”キャンペーンを開催することをお知らせ致します。
ユーザーから“セカンドライフフラワー”のアイデアを募り、抽選で3名にセカンドライフフラワーから生まれた花瓶をプレゼントします。

■公演終了後には捨てられてしまう、祝い花の現実
ファンから演者に宛てて贈られる、楽屋花やスタンド花と呼ばれる祝い花。お客様は花贈りに対して強い想いを持ち、それにSakaseruは「完全オーダーメイド」という形でお応えして高くご支持を頂いてきました。

沢山の想いをお届けさせて頂く中で、Sakaseruが考えてきたのは「花の最後」について。
1日や2日といった短い公演も多い中、そこに届けられた花たちは公演終了とともに破棄されてしまいます。

■“セカンドライフフラワー(※)” キャンペーン開催の背景
その本来捨てられてしまうはずだった花たちへ、第二の生を与え、最後まで楽しめるようにする。そのような取り組みを、Sakaseruでは“セカンドライフフラワー”と名付け、その第一歩として、ドライフラワーを用いた一輪挿しを東京藝術大学のアーティスト・猿渡真緒さんと共に形にしました。

実際に製作したドライフラワーを用いた花瓶実際に製作したドライフラワーを用いた花瓶

しかしこれは一アイデアにしか過ぎず、またセカンドライフフラワーはSakaseruという一社で成し得ることではありません。
お花贈りをされる皆さまの、知恵と力を集めてこそ成り立ちます。
そこでユーザーの皆さまへ、セカンドライフフラワーのアイデアを募集致します。

- 公演会場から自宅に持ち帰り楽しんだ
- ドライフラワーにして楽しんだ

どんな小さなアイディアでも構いません。
是非、皆さまの考えるセカンドライフフラワーを私達に教えて下さい。

【募集要項】
[セカンドライフフラワーのキャンペーン期間]
2020年3月16日〜2020年3月31日

[応募方法]
#セカンドライフフラワー のハッシュタグを付けて、twitterかInstagramへ投稿をお願い致します。

[当選のご連絡]
twitter/InstagramのDMよりご連絡を致します。
花瓶はお選び頂きかねますので、何卒ご了承下さい。

[教えて頂いたアイディアにつきまして]
Sakaseruが実現できる事であれば、実際に取り組みを行います。
その際は改めまして、その活動内容を皆さまにご報告をさせて下さい。

時間は掛かるかもしれませんが、より素敵なお花贈りのため、そしてお花業界の未来のために、一歩一歩前に進んでゆきます。

■協力アーティスト・ 猿渡真緒さんについて

 

猿渡 真緒 Mao Saruwatari
主にテラコッタ技法を用いて彫刻作品を制作。
2014年 国際瀧冨士美術賞 特別賞
2015年 東京藝術大学美術学部彫刻科彫刻学科卒業
2015年 台東区長奨励賞
2015年 平山郁夫賞
2017年 東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
2017年 早暁賞

猿渡さんの作品猿渡さんの作品


■Sakaseruの公演への花贈りについて
完全オーダーメイドでお花をお届けする「Sakaseru」と、応援の想いを花に乗せて演者の方々へ伝えたい、というファンの方とは非常に相性が良く、満足度も90%以上と大変喜ばれています。

高いセンスと技術を誇るSakaseruのフラワーデザイナーが、公演の雰囲気、フライヤーの色味、演者の方の好きな色や担当カラー等、その公演だからこそ映える、世界で一つのお花をお届けしています。
受け取り手である演者の皆さまにも、ファンの方の想いを形にした唯一無二の個性的な花々を大変ご好評を頂いております。その感謝の気持ちをインタビューとしてSakaseruに掲載させて頂くなど、Sakaseruでは様々な形でご公演祝い花の文化に貢献しています。
https://www.sakaseru.jp/user/interview/actors

■株式会社Sakaseruについて
「花業界に関わる全ての人を幸せにする」をビジョンに、お客さまへの新たな花の価値を提供するため、2015年10月に創業。花き業界の働き方改革にも挑戦している。

ファン向けSakaseru:https://www.sakaseru.jp/
ビジネス向けSakaseru:https://www.sakaseru.jp/lp/business/
コーポレートサイト:https://www.corporate.sakaseru.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/sakaseru_jp
公式Instagram:https://www.instagram.com/sakaseru.jp/

■代表:小尾 龍太郎について
1982年9月生まれ。株式会社ドワンゴ、エレクトロニック・アーツ株式会社、GMOペパボ株式会社、株式会社mixiでシステムエンジニアとして働いた後、六本木で実店舗の花屋「フラワーキッチン」を運営する株式会社goalの立ち上げに関わる。花業界特有の労働環境の厳しさ、既存の花のプラットフォームの課題をITの力で解決するため、株式会社Sakaseruを設立。KDDI∞Labo第7期卒業生。

■注釈
(※)セカンドライフフラワーは株式会社Sakaseruの登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Sakaseru >
  3. 捨てられてしまう花へ第二の生を 公演祝い花サービスの「Sakaseru」“セカンドライフフラワー” キャンペーンを開催