ロボットがつくった朝食が食べられる!朝食ロボット「Loraine」の実証実験を六本木のホテルで実施!

【期間】2019年7月16日(火)~18日(木)

「調理ロボットサービス」を開発しているコネクテッドロボティクス株式会社(本社:東京都小金井市、代表取締役:沢登 哲也)が開発した朝食調理ロボットサービス「Loraine」の実証実験を、カンデオホテルズ東京六本木にて実施いたします。同ロボットが実際の店舗で実証実験を行うことは初めての取り組みになります。現地での取材希望の場合は、取材対応日を設けていますので、事前に下記問い合わせ窓口までご連絡ください。

 











   朝食調理ロボット「Loraine」       開発チームリーダー宮武 茉子(東京大学工学部4年)


同ロボットは、開発当初より弊社でインターンシップを行っている学生チームがメインで開発を行っており、朝食調理における下準備以外のプロセスを自動化しています。お客様がタブレットで注文を行った後、カートリッジに入ったベーコン、温野菜、卵を熱したフライパンまで運び、調理してお客様に提供します。お客様が他の食事を取り分けている間に、ロボットが温かい朝食セットを調理するため、時間になったらお客様は出来立ての食事を召し上がることができます。

当社は、「調理をロボットで革新する」をテーマに、人と安全に一緒に働くことができるアーム型の協働ロボットを活用し、人工知能による画像認識を通じたディープラーニング等の最新技術を組み込んでおります。ホテルのキッチンで働くスタッフの方々の負担を軽減し、食事を召し上がるお客様にはロボットが調理を行うプロセスを目で見て楽しんでいただける、より魅力的な朝食調理を実現します。効率性とエンターテイメント性を兼ね備えた、新しいホテルの朝食をぜひご体感ください。

 ▼概要
【展示ホテル】             カンデオホテルズ東京六本木(東京都港区六本木6丁目7−11)
【期間】                      2019年7月16日(火)から18日(木)までの3日間
【時間】                      7:00~10:00 (ホテルの朝食時間)※朝食提供は当日のホテル宿泊者限定となります。
【製品】                      自動朝食ロボットサービス「Loraine」

▼メディア向け対応日時   7月18日(木) 9:00~11:00
※上記時間帯は、コネクテッドロボティクス社の社員が滞在しています。取材希望の方は事前に下記問い合わせ先までご連絡ください。 ※原則、上記日時時間帯以外の取材は宿泊をされている一般のお客様のご迷惑になるためご遠慮ください。

■製品情報
自動朝食調理ロボットサービス「Loraine」
使用ロボット      Dobot Magician(Dobot社)
機能 
・調理: タブレットでメニューを選択し注文後、準備済の野菜と卵が入った専用カートリッジをロボットが取り出し、熱した鉄板の上まで運び、調理を行う。
・提供: 調理済のカートリッジを鉄板からピックアップし、取分けテーブルに運ぶ。
調理能力 2食あたり9分、1時間当たり最大12食提供可能
メニュー ・目玉焼き
             ・焼きベーコン
             ・季節の温野菜
受賞  TODAI TO TEXAS 2019 Demo Day Award

■会社概要
商号   : コネクテッドロボティクス株式会社 (Connected Robotics Inc)
代表者  : 代表取締役 沢登 哲也
所在地  : 〒184-0012 東京都小金井市中町2-24-16 農工大・多摩小金井ベンチャーポート
設立   : 2014年2月
事業内容 : 飲食業向けロボットシステムの開発・販売
資本金  : 4億8千万円
URL   : https://connected-robotics.com/

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:コネクテッドロボティクス株式会社 担当者名:高野 友理香
TEL:03-4520-5786 Email:info@connected-robotics.com
  1. プレスリリース >
  2. コネクテッドロボティクス株式会社 >
  3. ロボットがつくった朝食が食べられる!朝食ロボット「Loraine」の実証実験を六本木のホテルで実施!