VUILD、東京都「未来型オフィス実現PJ」のプロトタイプオフィスにムーバブルデスクとパーティションを納品

https://vuild.co.jp/

「建築の民主化」をビジョンに掲げ、デジタルファブリケーション技術を活用した設計施工をおこなう建築テック系スタートアップのVUILD株式会社は、東京都が進める「シン・トセイ 都政の構造改革QOSアップグレード戦略」のコア・プロジェクトの一つ「未来型オフィス実現プロジェクト」の取組みとして、都庁舎内に整備を進めるプロトタイプオフィスに、ムーバブルデスクとパーティションの2種類の什器を納品しましたので、お知らせします。

ムーバブルデスクとパーティション(1)ムーバブルデスクとパーティション(1)

ムーバブルデスクとパーティション(2)ムーバブルデスクとパーティション(2)

 

ムーバブルデスクとパーティション(3)ムーバブルデスクとパーティション(3)

【VUILD株式会社】
代表者:秋吉浩気(代表取締役)
創業:2017年11月21日
本社:神奈川県川崎市川崎区日進町3-4 unico1F-A
事業内容:建築設計、木製品開発及び製造、CNCルーターの販売、デジタル人材育成、事業開発支援、ITサービス開発

Web site:https://vuild.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/vuildinc
note:https://note.com/vuild
facebook:https://www.facebook.com/VUILD.co.jp/  
instagram:https://www.instagram.com/vuild_official/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. VUILD株式会社 >
  3. VUILD、東京都「未来型オフィス実現PJ」のプロトタイプオフィスにムーバブルデスクとパーティションを納品