ダイニングイノベーション×幸楽苑ホールディングス 「焼肉ライク」郊外モデル共同開発プロジェクト発足

~ファスト焼肉ブームを巻き起こす「焼肉ライク」の全国展開始動~

 焼肉ファストフード店『焼肉ライク』を展開する株式会社ダイニングイノベーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松宮 秀丈)と、国内外にてラーメン店『幸楽苑』を経営する大手ラーメンチェーン株式会社幸楽苑ホールディングス(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:新井田 昇)は、2018年12月26日(水)よりフランチャイズ契約を締結し、『焼肉ライク』郊外モデル共同開発プロジェクトを発足いたします。

 『焼肉ライク』は”1人1台の無煙ロースター”を導入し、お客様のペースに合わせて好きな部位を好きなだけ自由に楽しむことができる店舗です。「1人では色々な部位を楽しめない」、「女性1人ではお店に入りにくい」、「時間がかかる」といった焼肉の常識を覆し、まったく新しい焼肉の楽しみ方を提供します。2018年8月に1号店となる新橋店、11月には2号店となる新宿西口店をオープンし、連日多くのお客様でにぎわっています。

 ダイニングイノベーションは、より多くのお客様にファスト焼肉を楽しんで頂くために、既に500店舗以上の郊外出店実績をもち、ロードサイドにおけるマーケティングや物件開拓ノウハウが豊富な幸楽苑ホールディングスと全国展開におけるパートナーシップを締結することで、『焼肉ライク』の5年間で300店舗展開を目指します。また、幸楽苑ホールディングスは、不採算店を中心に『焼肉ライク』への業態転換を図り既存店のポートフォリオを最適化させることで、グループ1,000店舗体制の実現と効率的な経営体制の確立を目指します。

 今後、『焼肉ライク』の郊外モデルをともに開発し、まずは『幸楽苑』の業態転換を中心に1年間で10店舗のフランチャイズ店舗の出店を目指し、その後は新規出店も視野に全国展開を本格的に実施してまいります。

【「焼肉ライク」について】

2018年8月29日に新橋SL広場前にオープンした”焼肉ファストフード店”。1人1台の無煙ロースターを導入し、お客様のペースに合せて好きな部位を好きなだけ自由に楽しむことができ、焼肉の常識を覆し、まったく新しい焼肉の楽しみ方(※)を生み出しました。1人で焼肉を楽しむ“ソロ焼き肉”というワードは日経トレンディ「2019年業界別ヒット予測」にも取り上げられ、2018年下半期の取材殺到グルメでも第3位に選ばれるなど、全国から出店が待ち望まれています。先月、11月29日には新宿駅西口に第2号店をオープンし、より多くの方に、気軽に焼肉を楽しんで頂ける場を提供しています。(※)特許出願中

【会社概要】
株式会社ダイニングイノベーション
本社   :東京都渋谷区恵比寿南1-11-2 ダイニングイノベーションビル
設立   :2013年1月
代表者  :代表取締役会長 西山 知義、代表取締役社長 松宮 秀丈
事業内容 :外食事業への投資、経営コンサルティング及び業態開発
URL   :http://dining-innovation.com/ja/

株式会社幸楽苑ホールディングス
本社   :福島県郡山市田村町上行合字北川田2番地1
設立   :1970年11月
代表者  :代表取締役会長 新井田 傳、代表取締役社長 新井田 昇
事業内容 :らーめん店「幸楽苑」の国内及び海外におけるチェーン展開を行うグループ会社の経営管理
URL   :https://hd.kourakuen.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイニングイノベーション >
  3. ダイニングイノベーション×幸楽苑ホールディングス 「焼肉ライク」郊外モデル共同開発プロジェクト発足