重要文化財でトーク、芸能、料理まで!? ユージ・みきママと地域のたからものを見つける、これまでになかったカルチャー・エンターテイメント!(2/9観覧無料)

「ニッポンたからものプロジェクト-日本遺産×Live Art-」山鹿公演

「日本を再発見しよう!」をテーマに、全国の文化財等で特別公演を行う「ニッポンたからものプロジェクト-日本遺産×Live Art-」。今回の舞台は、国指定重要文化財の「八千代座」。美しい渓谷と豊前街道で知られる熊本県・菊池川流域は、実は2000年にわたる米作りの歴史があり、ここは文化も遊びも面白い!トーク、芸能、料理まで飛び出すスペシャルライブで、ユージ・みきママと一緒に地域を丸ごと発見しよう!

■プロジェクトURL:http://www.takaramono-pj.jp/event/yamaga

八千代座 画像提供:芸団協八千代座 画像提供:芸団協

旅人(進行)ユージ

タレント、モデルとして活躍中のユージさん。現在は、3児の父親で2016年にベストファーザー賞とイクメン・オブ・ザ・イヤーを同年ダブル授賞。

「倉敷に続いて、山鹿でどんな発見があるか楽しみ!家族で遊べるレジャーもチェックしたい!」

ユージ 画像提供:芸団協ユージ 画像提供:芸団協

※参考動画:「ニッポンたからものプロジェクトー日本遺産×Live Artー」倉敷公演

 

旅人(料理)みきママ

おうち料理研究家。ブログは1日平均150万アクセス、レシピ本は200万部を突破。当日は、なんと八千代座の舞台上で、みきママによるスペシャルクッキングも予定!!できあがった料理は、会場の方にプレゼント!(若干名)

「お米大好き!当日はとっておきレシピを紹介します」

みきママ 画像提供:芸団協みきママ 画像提供:芸団協

トーク「菊池川流域の日本遺産」

清水千尋(NPO法人高瀬蔵 理事)、堤公博(米・食味鑑定士、九州米粉推進協議会会長)、井口圭祐(木屋食品工業 8代目)を迎え、菊池川流域に広がる歴史、米づくりトーク。

菊池渓谷 画像提供:芸団協菊池渓谷 画像提供:芸団協


地域芸能 菊池の松囃子(国指定重要無形民俗文化財)

室町時代からほぼ当時のままに継承されている、天下泰平を祈願する芸能。菊池神社の秋季大祭で奉納されているものを、今回特別に上演!

菊池の松囃 画像提供:芸団協菊池の松囃 画像提供:芸団協

落語

[出演]三遊亭歌奴

趣味は旅行と相撲鑑賞、寅さん鑑賞。どんなお噺(はなし)がきけるかは、当日のお楽しみ。

三遊亭歌奴 画像提供:芸団協三遊亭歌奴 画像提供:芸団協


日本舞踊・長唄「春夏秋冬」
[出演] 日本舞踊:花柳源九郎 長唄三味線:杵屋勝十朗、杵屋五三吉雄、松永忠三郎 囃子:望月正浩、堅田喜三郎、住田福十郎、藤田和也
日本の四季の移り変わりを音楽と舞踊でお届けします。エネルギー溢れる若手舞踊家、演奏家の迫力あるパフォーマンスをご堪能あれ!

日本舞踊 画像提供:芸団協日本舞踊 画像提供:芸団協

 

開催概要

日時 =2019年2月9日(土)15:00開演(約1時間半)
会場 八千代座(熊本県山鹿市山鹿1499)
観覧 無料(先着順・自由席・当日席あり・事前予約可)
主催 文化庁、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会
共催 菊池川流域日本遺産協議会、一般財団法人山鹿市地域振興公社

観覧方法
■事前予約 申込締切 2019年2月7日(木)
・Web→ http://www.takaramono-pj.jp/event/yamaga
・鑑賞券配布→八千代座(TEL:0968-44-4004)
■当日席:直接会場へお越しください(先着順)

★当日は、幻想的な灯りのイベントも開催中!
山鹿の冬の風物詩「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」。風情溢れる豊前街道に数千もの蝋燭の灯りが幻想的な世界を演出します。公演終了後は九州最大級の木造温泉として甦った「さくら湯」でお湯に浸かり、「あったか屋台」で腹ごしらえ。身体もお腹も温めて、夜の街並み散策はいかが?夜の八千代座では地域芸能・山鹿灯籠踊りなどの上演も(有料)。「百華百彩」WEB  http://www.yamaga100.com

山鹿風情物語 画像提供:芸団協山鹿風情物語 画像提供:芸団協

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 芸団協 >
  3. 重要文化財でトーク、芸能、料理まで!? ユージ・みきママと地域のたからものを見つける、これまでになかったカルチャー・エンターテイメント!(2/9観覧無料)