海外向けインフルエンサーマーケティングを手掛けるTokyo Creativeが、インバウンドの人気広告媒体ランキングで2位を獲得!

海外向けインフルエンサーマーケティングを手掛けるTokyo Creativeは、この度、日本最大級のマーケティング資料ポータルサイト、メディアレーダーの人気広告媒体ランキング2位(インバウンドマーケティング部門)を獲得したことをお知らせいたします。

【人気広告媒体資料年間ダウンロード数ランキングとは】
日本最大級のマーケティング資料ポータルサイト、メディアレーダーを提供するアイズ社が年間の広告媒体資料ダウンロード数をもとに人気広告媒体資料2019を選定いたしました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000054.000005365.html

各カテゴリ(インターネット広告、SNSマーケティング、インバウンド等)での媒体資料ダウンロード数TOP10も発表されております。


【Tokyo Creativeが人気広告媒体資料年間ダウンロード数、インバウンド部門で2位にラインクイン】
アイズ社が提供するメディアレーダーのインバウンド部門には、466を超える広告媒体資料が登録されております(2020年1月22日現在)。

今回、Tokyo Creativeは466を超える媒体資料の中から、人気広告媒体資料年間ダウンロード数ランキング、インバウンド部門で2位を獲得いたしました。
https://media-radar.jp/award/2019/ranking.php?cate=10


【受賞のコメント】
日本最大級のメディアダウンロードサイト、メディアレーダーのインバウンド部門で466を超える媒体資料の中から、ダウンロード数2位を獲得することができ嬉しく思います。ダウンロード数に比例してインバウンド市場におけるTokyo Creativeの海外向けインフルエンサーサービスの需要の高まりも感じております。

Tokyo Creativeは、在日英語話者YouTuber/インフルエンサーを抱えており、欧米豪を中心に1700万人以上の日本好きな外国人のフォロワーを抱えております。在日英語話者YouTuber/インフルエンサーの影響力を活用し、自治体/企業様の地域、サービスを紹介しインバウンド客の集客、海外からの売上向上をデジタルマーケティングを通じておこなっております。

2020年は東京オリンピックイヤーということもあり、日に日にインバウンドプロモーションに関するお問い合わせも増えてきており、インバウンド市場の盛り上がりを感じております。これからもTokyo Creativeは訪日客を集客したい自治体様、海外での売上を向上されたい企業様と向き合い、日本のインバウンド市場の発展に貢献してまいります。
 


【Tokyo Creativeについて】
代表取締役:高橋 大介 
所在地:東京都渋谷区桜丘町4-17 ポータルアパートメント&アートポイント 306 
事業概要:海外へ向けたインバウンドデジタルマーケティング事業及びタレントマネジメント事業 
会社概要: https://www.tokyocreative.jp/ja/ 
お問い合わせ先: info@tokyocreative.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Tokyo Creative株式会社 >
  3. 海外向けインフルエンサーマーケティングを手掛けるTokyo Creativeが、インバウンドの人気広告媒体ランキングで2位を獲得!