お手伝い×地域のマッチングプラットフォーム「おてつたび」が、数千万円の資金調達を実施。飛騨地域を拠点に事業拡大を目指します!

日本各地の短期的な人手不足をキッカケに、地域のファン(関係人口)創りを目指します。

地域の困りごとをお手伝い(仕事)をしながら旅できるマッチングプラットフォーム『おてつたび』を運営する株式会社おてつたび(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:永岡里菜、以下「おてつたび」)は、ソーシャルアントレプレナーズアソシエーション(SEA)が運営するSEAソーシャルベンチャーファンド(※)、ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社が運営する飛騨・高山さるぼぼ結ファンド2号投資事業有限責任組合のほか、野崎良博氏らエンジェル投資家を引受先とし、第三者割当増資による資金調達の完了したことをご報告いたします。また、今回の資金調達をキッカケに飛騨地域をフィールドに事業拡大を目指します。

 

左から、おてつたび顧問弁護士小野田峻、SEA代表荻原国啓、おてつたび代表永岡里菜、ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社代表古里圭史左から、おてつたび顧問弁護士小野田峻、SEA代表荻原国啓、おてつたび代表永岡里菜、ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社代表古里圭史


▼資金調達の引受先

  • SEAソーシャルベンチャーファンド
  • 飛騨・高山さるぼぼ結ファンド2号投資事業有限責任組合
  • 野崎良博(株式会社ビーブリッジ 代表取締役)
  • その他、複数名の個人投資家

▼『おてつたび』について
『おてつたび』は、地域の短期的・季節的な人手不足で困る事業者(宿泊施設や農家等)と、「知らない地域へ行きたい!」「仕事をしながら暮らすように旅したい」と思う地域外の若者をマッチングするweb上のプラットフォームです。誰でも簡単に知らない地域で仕事をしながら旅ができる世界を目指します。

おてつたびを利用する若者は、報酬を得ながら地域を旅することができるので、通常よりも旅費を低く抑える事ができ、また自分の出来る事や得意・スキルを活かしたお手伝いを通じて地域にぐっと入り込むことを可能とします。お手伝いを通して地域の方と深い関係ができ、気づいたら自分にとっての特別な地域(=地域の関係人口)ができている、そんな"新しい旅"の形を提案しています。

 

▼今までと今後の飛騨地域での取り組みについて
飛騨地域では、サービス開始(2019年1月末)前から複数の実証実験等を実施させていただいており、既にマッチングの事例も複数出ております。また、マッチング後のユーザーのプライベート再訪率についても、60%と高い実績を残しております。
今後は、今回新たに株主として加わったひだしんイノベーションパートナーズとともに、将来的な業務面での連携を見据えながら、飛騨地域でのより良い形での人手不足解消と関係人口(=地域のファン)の創出に取り組むことを通じて、まずは2020年夏までに短期的な人手不足のニーズを持つ飛騨地域の事業者の40%の浸透を目指し、事業拡大を進めてまいります。

▼今回の資金調達について
今回調達した資金を元に以下を進めてまいります。
・営業やマーケティングの人員強化
・システムの機能開発

▼各投資家からのコメント
SEA代表理事 / SEAソーシャルベンチャーファンドGP /ゼロトゥワン株式会社代表取締役
荻原国啓

SEAは社会の課題解決を事業を通じて実現することを目指す起業家への投資と応援を行っています。 おてつたび代表の永岡さんの「日本各地の地域の素晴らしさを知るきっかけや出会いを創出し、自分にとっての特別な地域を作る事ができ、気づいたら地域のファンになっている、それが日本を豊かにしていく」というビジョンに共感し、今回、リード投資家として応援し、伴走させてもらえることを大変楽しみにしています。
 


ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社 代表取締役
古里 圭史

当社は飛騨・高山地域唯一の地域活性化ファンド『飛騨・高山さるぼぼ結ファンド』を運営する地域キャピタルです。私たちの責務はこのファンドからの資金投資を通じて、地域の方々の想いを、地域の社会課題解決に取り組む挑戦者にしっかりと繋げていくことだと考えています。今回、その想いは地域の人手不足の解消と関係人口の創出に取り組む『株式会社おてつたび』の永岡さんに確かに繋がりました。このご縁を契機に私たち自身も地域の事業者様の『人』に関わる課題解決に、よりアクセルを踏んで共に取り組んで行きたいと思います。
 

株式会社ビーブリッジ 代表取締役
野崎 良博

ぜひ、使って体験して欲しい。お手伝いを通じて地域の方々との触れ合いと魅力発信、 新しい働き方の価値観を提供してくれるのが、「おてつだひ」の良さだと思います。 同じ起業仲間としても、チャレンジしていく永岡さんを応援し、 この先を一緒に楽しみ魅力的なサービスにして行けたらと思います。




▼おてつたび代表のコメント
株式会社おてつたび 代表取締役CEO
永岡里菜

私たちは「日本各地にある本当にいい人、いいもの、いい地域がしっかり評価される世界を創る」をビジョンに、「誰かにとって“特別な地域“を創る」をミッションに活動しています。私の出身地である三重県尾鷲市(おわせし)のような、一見なにもなさそうに見えてしまう地域にもまずは人が来るキッカケを創りたいと思い、おてつたびを開始しました。
今回、心強すぎる投資家の皆様が私たちの想いに共感し、一緒の仲間になってくれた事を嬉しく思います。引き続き、地域の方、利用する若者双方がwin=winになる形でマッチングしながら、「何もなさそうに見える地域ほど面白い」「知らない地域に行くから楽しい」そんなムーブメントを起こしながら、日本各地に人や想いが巡る世界を目指します。


▼メディア掲載情報
フジテレビ「live NEWSα」※2019年11月3日まで視聴可能
https://www.fnn.jp/posts/00425045CX/201910040500_CX_CX

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO50680160X01C19A0KNTP00/


〈会社情報〉
会社名 株式会社おてつたび
代表者 代表取締役CEO 永岡里菜
所在地 〒150-0001東京都渋谷区神宮前5丁目53−67 コスモス青山コスモスサウス3F
設立    2018年7月
URL https://otetsutabi.com/
※現在、各方面での積極的に採用をしていきますので、おてつたびのビジョンに共感した方は以下をご覧いただきエントリーください

https://note.mu/nohouse_ceo/n/n7dc15c51da8c

 

〈本件による問い合わせ〉
株式会社おてつたび 担当(田中)
mail: info@otetsutabi.com

(※)■SEAソーシャルベンチャーファンド(SEAファンド)
SEAファンドは日本で数少ない社会課題の解決に貢献するSEED期中心の起業家への投資に特化したソーシャルベンチャーファンドです。社会インパクト投資の一環として社会性と事業性を兼ね備える可能性のある起業家、経営チームにSEED、アーリーフェーズの投資を実行し、社会起業家支援組織であるソーシャルアントレプレナーズアソシエーション(SEA)による社会起業家の伴走支援と併せて事業成長を推進していきます。
URL:https://www.social-ea.org/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社おてつたび >
  3. お手伝い×地域のマッチングプラットフォーム「おてつたび」が、数千万円の資金調達を実施。飛騨地域を拠点に事業拡大を目指します!