朝日建設株式会社はクラウド動画システムメディア博士を導入し動画作成を内製化、動画チャンネル「やるぞうTV」の運用を開始

不動産 建築会社の動画活用事例

博士comの提供するクラウド動画システムメディア博士を利用し、朝日建設株式会社(神奈川県相模原市)は動画内製化と動画配信サイト「やるぞうTV」の運用を開始


1975年の創業以来、相模原に拠点を置き、神奈川・東京で高性能・省エネ賃貸マンション・戸建住宅をはじめ、多様な建物を設計・施工している朝日建設株式会社は株式会社博士.comの提供するクラウド動画システム「メディア博士」を導入し動画作成を社内で内製化、またメディア博士と連動する動画配信CMSで「やるぞうTV」を開設し独自の動画オウンドメディアの運用を開始した。

動画運用の目的としては、営業販促用に構造見学会やモデルハウス、お客様の声やアフターメンテナンスを動画特集として運用。また自社キャラクターやるぞう君の紹介や地域貢献・イベントの特集を設けブランディングにも活用している。

博士comでは導入時に撮影現場に同行して撮影方法をレクチャーし、基本的な編集方法や効果的な動画の活用方法をサポートコンサルティングしています。

朝日建設 やるぞうTV:https://www.asahi22.jp/general_channel/
クラウド動画システムメディア博士:https://www.media-hakase.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 博士.com >
  3. 朝日建設株式会社はクラウド動画システムメディア博士を導入し動画作成を内製化、動画チャンネル「やるぞうTV」の運用を開始