マルチに使えるストリーミングコンポーネント、Sonos Port 本日よりいよいよ日本販売開始

​2020年4月17日 東京発 – Sonos(Nasdaq: SONO)は、Sonos Connectの後継モデルであるSonos Portを本日よりSonos公式サイトおよび提携のリテールネットワークにて日本全国で販売を開始いたします。Sonos Portは、あらゆる音源をスピーカーに送るストリーミングコンポーネントとして、お持ちのスピーカーをデジタルストリーミング対応のステレオやレシーバーに早変わりさせます。価格は46,800円(税抜)です。



プロのインストーラーを想定して設計されたSonos Portは、多用途にご利用いただけるようシンプルにデザインされており、シェルフにぴったりフィット。AVラックに重ねて設置することもできます。優れたサウンドと使いやすさを追求したSonos Portは、高度なデジタルアナログ変換器と、Sonosアプリから自動的にアンプをオンにできる12Vトリガーを搭載しています。AirPlay 2を使用してコンテンツを簡単にコントロールしたり、AlexaやGoogleアシスタント(日本では2020年中に対応予定)で音声操作も可能となります。スマートホームともシームレスに連携します。
 


音楽やポッドキャスト、オーディオブック、インターネットラジオをストリーミングできることはもちろん、ライン入力を使用すると、アナログ盤やCD、保存済みのオーディオファイルを他の部屋にあるSonosスピーカーからストリーミングできます。

 



Sonos Portイメージムービー

 



Sonos Portの特徴

・オーディオアンプ機器で音楽やポッドキャスト、オーディオブック、インターネットラジオをストリーミング。

・iPhoneやiPadからApple AirPlay 2を使用してサウンドを直接ストリーミングしたり、Siriに話しかけてApple Musicを再生。

・ライン入力を使用して、お持ちのCDプレーヤーやターンテーブルをSonosシステムに接続。

・シェルフに置くことも、AVラックに簡単に取り付けることもできます。マットブラックカラーで、お持ちのオーディオ機器にも調和。

・高度なデジタルアナログ変換器により、お持ちの有線スピーカーからクリアできめ細やかなサウンドを再生。

・Sonosアプリの再生ボタンを押すと、12Vトリガーによりアンプが自動的にオンになり、より安定したサウンド体験が楽しめます。

・Sonos OneやSonos Beamなどのスマートデバイスに接続すれば、Amazon AlexaやGoogle アシスタント*を使って、お気に入りの音楽をハンズフリー操作で楽しめます。(*日本での対応は2020年中を予定。)お持ちのスマートフォン、タブレット、ユニバーサルリモコン、キーパッド、または音声で、スマートホームデバイスを一か所で操作。

・WiFi経由で、お持ちのSonosシステムにいつでも簡単にSonosスピーカーを追加して、どの部屋でもサウンドを楽しめます。


オーディオ

オーディオライン入力
ターンテーブル、CDプレーヤーなどの音源をSonosエコシステムに接続。

オーディオライン出力
アナログ(RCA)またはデジタル(同軸)ケーブルを使用して、アンプ内蔵オーディオ機器に接続。

12Vトリガー
ステレオやレシーバーが自動的にオンになり、音楽がもっと素早く再生されます。


イコライザー
調整可能な低音および高音コントロールで、サウンドパフォーマンスを最適化。部屋ごと、または複数の部屋をグルーピングして音量を調整。

本体
寸法 - 高さ x x 奥行き
41 x 138 x 138 mm

製品仕上げ
マットブラック

重量
0.472 kg

ランプ
LEDがステータスを示します。


電源とネットワーク接続

電源
自動スイッチ100-240V、50-60Hz AC汎用入力。

イーサネットポート
2つの10/100Mbpsイーサネットポートを内蔵。WiFiが不安定な場合は、ルーターに直接接続。

ワイヤレス接続機能
802.11b/g、2.4GHzブロードキャスト対応ルーターをサポート。

Apple AirPlay 2
Appleデバイス(iOS 11.4以降)のAirPlay 2と連携。

システム要件
アナログまたはデジタルオーディオ入力を備えたアンプ内蔵オーディオ機器、またはオーディオ出力を備えた音源。

価格
¥46,800(税抜)

Sonos Port商品ページ:
https://www.sonos.com/ja-jp/shop/port.html

2019年9月6日配信プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000038023.html

###

Sonosについて
Sonos(Nasdaq: SONO)は、サウンド体験で世界をリードするブランドのひとつです。マルチルーム対応のワイヤレスホームオーディオを開発したSonosは、お好みのコンテンツにアクセスし、聴く人それぞれの方法でコントロールできるようにすることで、より良いオーディオ体験を楽しむお手伝いをしています。この上ないサウンド体験、家具に調和するこだわりのデザイン性、使いやすさ、オープンプラットフォームの提供で知られるSonosは、誰もが幅広いオーディオコンテンツを楽しめるような製品をお届けしています。Sonosの本社は、カリフォルニア州サンタバーバラにあります。詳しくは、www.sonos.comをご覧ください。

Sonos製品取り扱い店舗
• Amazon:https://www.amazon.co.jp/sonos
• オーラス:http://auras-inc.co.jp/
• サンワカンパニー:www.sanwacompany.co.jp
• 新宿高島屋:https://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/
• スマート・ホーム:smart-homes.jp/
• ビームス:www.beams.co.jp/search/?label=0033&q=SONOS&search=true
• 広島 エディオン蔦屋家電:edion-tsutaya-electrics.jp/hiroshima/
• 二子玉川 蔦屋家電:store.tsite.jp/futakotamagawa/
• HAY:https://www.hay-japan.com/

※取扱状況及び販売開始時期は、上記Sonos製品取り扱い店舗により異なりますので、詳細につきましては個別にお問い合わせください。

Sonos公式オンラインショップ
www.sonos.com/ja-jp/shop

Sonos公式SNSアカウント
Instagram https://www.instagram.com/sonos_japan/
Twitter https://twitter.com/Sonos_japan
  1. プレスリリース >
  2. Sonos Japan合同会社 >
  3. マルチに使えるストリーミングコンポーネント、Sonos Port 本日よりいよいよ日本販売開始