オーガニックタオルブランド「Hippopotamus」よりストライプミニバスタオルに新色が登場!

夏の定番タオル

環境にも人にも優しいタオルブランドとして知られる Hippopotamus(ヒポポタマス)はこの度、
夏に映える鮮やかな色の新色ストライプミニバスタオルを7月30日にローンチいたします。
 


普段使いはもちろん、旅やレジャーにも最適なミニバスタオルにストライプ柄の新色が登場いたします。

ホワイトベースに人気カラーを組み合わせた3色の新色ミニバスタオルは、シンプルな柄でありながらも、ヒポポタマス特有の鮮やかで個性的なカラーを用いることでインパクトのある1枚に仕上がりました。爽やかなストライプタオルで夏を感じてみてはいかがですか?
 

WHITE×CARIBBEANBLUE
 

WHITE×BRITISHSHORTHAIR

 

WHITE×CASSIS


【商品詳細】
金額:¥7,040(税込み)
サイズ:横 60cm  縦 120cm
素材:有機栽培綿 63% + 再生竹繊維 37%
製造国:日本

【取り扱い店舗】
発売日:7月30日(金)よりオフィシャル店舗・オンラインストア販売開始
販売先:Hippopotamus Official Webstore http://hippopotamus.co.jp
[伊勢丹新宿本館5階 バス・パウダールーム]

【Hippopotamusとは?】


ふわふわのタオルで肌をつつみ込む格別の瞬間。家族でのひとときをプレミアムにする最高のタオルをつくりたい。 そんな想いを込めて、Hippopotamus は始まりました。
ヒポポタマスの特徴は、個性的なカラーリングだけではありません。吸水性、 柔軟性、色合い、肌触り、速乾性……。すべてにおいてゆずらずに追求、選り抜きの素材と手間暇をかけた工程により、理想のタオルに 仕上がりました。オーガニックコットンとエコ素材の再生竹繊維を織り混ぜることで、複雑で印象深いカラーリングと、爽快感のある独特な拭き心地を楽しむことができます。
また、乳幼児が口に含んでも安全で、洗濯による色落ちに耐えうるタオルをつくるために、5 時間以上におよぶ洗いの工程を採り入れま した。洗浄する水は、軟水のため柔らかな風合いに仕上がる、西日本最高峰・石鎚山の地下水をセレクト。排水はバクテリアによる汚水処理を行ってから自然にもどしています。大胆な濃色を実現しながら、身体にも地球にも安心・安全なタオルです。
※ヒポポタマスのタオル生地は、世界トップレベルの安全な繊維製品の証である「エコテックス®スタンダー ド 100」、その中でも最も厳しい基準の製品クラス1(乳幼児の敏感な肌にも安心)の認証を受けた素材です。


【リンク】
オフィシャルサイト
https://hippopotamus.co.jp/
インスタグラム
https://www.instagram.com/hippopotamus_japan/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HPS >
  3. オーガニックタオルブランド「Hippopotamus」よりストライプミニバスタオルに新色が登場!