「不動産リースバック」利用者に関する総合調査2020年度の調査結果を発表

本調査は、年々需要が伸びている不動産リースバックの利用実態を調査するために、インターネット調査を利用して、11,002人に対して、不動産リースバックの利用経験を調査し、さらに利用経験がある方157人に対して、詳細なアンケート調査を実施したものです。
【アンケート調査実施の目的】

年々、不動産リースバックの市場規模は拡大しています。しかし、まだまだ不動産リースバックは登場して間もないサービスのため、利用者の意向の情報が不足しています。

今回の調査は、不動産リースバックの利用者の実態、不動産リースバックの利用意向、不満点・課題などを明らかにして、当社のサービスに活かしていくことを目的として実施しました。

【調査概要】
  • 調査時期:2020年8月
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査地域:全国
  • スクリーニング調査対象者:11,001人
  • 本調査対象者:241人
【調査結果一部抜粋】

不動産リースバックの利用経験
  • 利用経験があるのは3.0
  • 昨年対比で1.5倍


不動産リースバックの資金使途
  • 一番多いのは「住宅ローンの早期返済」で、43.6%
  • 二番目に多いのは「生活費」で、27.4%
  • 三番目に多いのは「相続対策」で、27.0%



自宅に住み続けたい理由
  • 一番多いのは「自宅に愛着があるから」で、47.3%
  • 二番目に多いのは「街に愛着があるから」で、38.2%
  • 三番目に多いのは「引越しをしたくないから」で、30.7%  



その他の主な調査項目不動産リースバックをした物件の種別
  • 不動産リースバックを利用した物件の所在地
  • 不動産リースバックの資金使途
  • 不動産リースバックを利用した経験
  • 不動産リースバックを利用した不動産リースバック業者
  • 不動産リースバックをしたときに残っていた住宅ローン残高(万円)
  • 不動産リースバックをした家(土地含む)の購入時(建設時)の価格(万円)
  • 不動産リースバックをした家の不動産リースバック業者への売却価格(万円)
  • 不動産リースバック後に設定された毎月の家賃(円)
  • 不動産リースバック業者が設定した期待利回り(%)
  • なぜ「自宅に住み続けたい」と考えたのか?
  • 現在の状況
  • 前問でお答えの不動産リースバック業者を選んだ際の情報源
  • 不動産リースバック業者を選ぶ際に重視したポイント
  • 実際に利用した不動産リースバック業者を選んだ理由
  • 不動産リースバック業者の満足度
  • 実際に不動産リースバック利用して、不満に思う点
調査結果の詳細は、次のリンク先をご覧ください。

不動産リースバック利用者への総合調査/2019年版リサーチ調査
https://xn--pckta4a1c6gme.net/data/houseleaseback-research-2020/

===============================

■株式会社セイビーの運営メディア

不動産リースバックの窓口:https://xn--gcks3aa4cxdk0s1f.com/
不動産担保ローン比較コンシェル:https://xn--hekm0a371yk5bjwg978azy4a.co/
ビジネスローン比較コンシェル:https://xn--yckc3dwa7kmb0d.co/
資金調達BANK:https://shikin-bank.com/
法人カード比較コンシェル:https://xn--lck0cth848i8p5a.jp/
ファクタリング比較コンシェル:https://xn--bck2ad3dwftfrcv602edgyc.biz/

■株式会社セイビー会社概要

会社名:株式会社セイビー
代表者:代表取締役 岩瀬 拓也
設 立:2013年10月16日
URL:https://okane-mikata.jp/company/

===============================
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セイビー >
  3. 「不動産リースバック」利用者に関する総合調査2020年度の調査結果を発表