高知が世界に誇る花「グロリオサ」

高知龍馬マラソンや舞台でグロリオサを体験いただけます

グロリオサは鮮やかな花の色、凜と立つ花姿の美しさが特徴の花です。高知県ではグロリオサの栽培が盛んで、その生産量は全国一。「栄光」という花言葉を持ち、勝利や栄光をたたえるビクトリーフラワーとして使われています。2020年2月に開催される「高知龍馬マラソン」では優勝ランナーにグロリオサの花冠を贈呈します。また、東京でグロリオサをテーマにした舞台が開催されます。
■2020年2月16日開催の高知龍馬マラソン。栄光の花を目指して走り抜け!

毎年2月に高知県で開催される「高知龍馬マラソン」では、栄光の証であるグロリオサの花冠を優勝ランナーに贈呈しています。

また、ランナーをはじめ来場者の方々にグロリオサを楽しんでもらえるよう、フィニッシュ会場にはグロリオサの写真撮影コーナーを用意しています。毎年、行列ができるほど人気のコーナーです。撮影グッズとしてグロリオサの花冠も用意しているので、高知龍馬マラソンの記念に栄光の花とともに撮影いただけます。
○開催日:2020年2月16日(日)
○フィニッシュ会場:春野陸上競技場
○URL:https://ryoma-marathon.jp



■高知のグロリオサは世界一!

グロリオサは鮮やかな花の色、凜と立つ花姿の美しさが特徴の花です。
高知県ではグロリオサの栽培が盛んで、その生産量は全国一。「栄光」という花言葉を持ち、勝利や栄光をたたえるビクトリーフラワーとして使われています。
高知県でつくられているグロリオサは、鮮やかな色、しっかりとした茎が特徴的で、その品質の良さは世界的に評価されています。2002年に開催された世界最大の花のコンテスト「インターナショナルフラワートレードショー」では、高知市三里地区のグロリオサ「ミサトレッド」がグランプリを受賞し、世界的にその品質が認められました。
高知県のグロリオサ生産者は世界一の誇りを持って、栽培に励んでいます。


■アーティストが表現するグロリオサの世界を堪能!
花、音、舞、それぞれの分野で活躍するアーティストらが、グロリオサの世界を舞台で表現します。花と音と舞のコラボレーションをお楽しみいただけます。
○舞台名:未完の庭vol.1グロリオサ
○開催日時:2月28日(金)19時30分~、2月29日(土)15時30分~
○開催場所:シアターX(東京都墨田区/JR両国駅から徒歩3分)
○出演者:松本俊明(作曲家・ピアニスト)、大久保有加(花道家)、ケイ・タケイ(舞踊家)
○チケット:前売り5,500円、当日6,000円(イープラスで購入できます。)





















■お祝いごとにはグロリオサ!
「栄光」の花言葉をもつグロリオサはお祝いの贈り物にぴったりです。2019年はこのような方々にグロリオサをプレゼントしました。
 

南海キャンディーズ山里亮太さん
大の高知好きとして知られる山里さん。今年7月25日に高知県の観光特使に任命されました。任命式では山里さんの観光特使就任をお祝いし、グロリオサの花束をプレゼントしました。

 

 

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」 トンガ代表のみなさん
世界中で盛り上がりを見せたラグビーワールドカップ2019日本大会。
9月にはトンガ代表選手が高知県で事前合宿を行いました。トンガ代表の皆さんの栄光を願い、グロリオサの首飾りをプレゼントしました。

 
 

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」 シンガポール代表のみなさん
開催まで1年を切った東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会。7~8月にシンガポールの水泳、卓球、バトミントンの代表選手が高知県で事前合宿を行いました。シンガポール代表の皆さんの栄光を願い、グロリオサの花束をプレゼントしました。

 



 

【高知家とは】
2013年より「高知県は、ひとつの大家族やき。」のもと、スタートした高知県のプロモーションです。
7年目の今年のキャッチコピーは「高知は、やっぱり大家族。」
高知の魅力は「人」にあり、その人々が営む当たり前の「日常」の中のモノ/コトにあるという思いを「やっぱり」という言葉に込めました。
人のあたたかさ、太陽のような笑顔。あなたこそが高知の魅力だと言える。歴史ある海、みずみずしい食材の宝庫。美味しさは、高知の暮らしを象徴する。恵み雨を引き受ける、懐の広い森と川。大自然の恩恵は高知の遊びの代名詞だ。高知ってどんな場所なのときかれたら、一言でいえば大家族だと答えるだろう。
あなたの笑顔と、美味しい食卓と、心から楽しいと思える日常がある。高知は、やっぱり大家族だ。


○高知県公式 高知家webサイト
https://www.kochike.pref.kochi.lg.jp/~top/

○高知県公式まとめサイト「高知家の〇〇」
https://www.kochike.pref.kochi.lg.jp/~top/matome/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 高知県産業振興推進部地産地消・外商課/一般財団法人高知県地産外商公社 >
  3. 高知が世界に誇る花「グロリオサ」