お部屋探しプラットフォーム「カナリー」が、物件情報一括入稿システム「3之助CLOUD」と連動開始。仲介会社の集客強化と業務効率化に貢献

「3之助CLOUD」登録物件をワンクリックで「カナリー」へ掲載可能に

不動産仲介業者の業務をデジタル化する業務効率化ソリューションと、お部屋探しプラットフォーム「カナリー(CANARY)」(https://canary-app.jp/)を開発・運営する株式会社BluAge(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐々木 拓輝)は、株式会社3Films(スリーフィルムス 本社:東京都港区、代表取締役:辻 典子)が提供する物件情報一括入稿システム「3之助CLOUD」(https://3nosuke.jp/)との連携を開始しております。

本連携により、「3之助CLOUD」をご利用の不動産会社様は、ワンクリックでカナリーに物件掲載が可能になり、より効率的に集客を強化していくことができます。

今後とも、不動産仲介業界において業務改善につながるサービスを展開し、より質を高めていくと共に、お部屋探しをされるユーザー様にとって最も良い部屋探し体験(UX)の実現を目指してまいります。

■お部屋探しプラットフォーム「カナリー」とは
カナリーは、2019年6月にリリースされた、賃貸及び売買物件を探すお部屋探しプラットフォームです。アプリの新規ダウンロード数は月10万件、累計ダウンロード数は120万件を達成しています(2022年1月時点)。主要なお部屋探しアプリの中では最も高いレビュー(★4.7)を獲得し、ユーザー視点の優れたUI/UXを強みとしています。
従来のお部屋探しにおいては、消費者がWebサイトや広告を通じて複数店舗へ直接来店していますが、昨今、スマートフォンの普及や新型コロナウイルス感染拡大の影響により、来店することなくモバイルアプリを通じて物件を探す消費者が増えています。透明性と利便性の高さを特徴とするカナリーでは、いわゆる「おとり物件」を含む募集終了物件や重複した情報を大きく削減し、ユーザーは正確で最新の情報をもとに部屋探しができるようになります。

 

(サービスイメージ)

■「3之助CLOUD」とは
3之助CLOUDは不動産会社様向けの物件管理、ポータルサイト一括入稿(コンバート)、顧客管理、業者間物件流通、帳票作成・出力などが行えるシステムです。物件データに時間がかかる、複数のポータルサイトへ掲載したいが手が回らない、入力ミスや掲載落とし忘れなどのミスが絶えない、などのお悩みをすべて解決します!

(サービスイメージ)

■3之助CLOUD × カナリー(CANARY) 新規連動キャンペーンを実施
期間:2022年4月30日(土) の受付分まで
内容:キャンペーン期間中のお申込で、カナリーの導入費用始め、通常料金からの割引をさせていただきます!詳しくは担当者までお問い合わせください。
 ▶ 不動産会社様向け カナリーご紹介ページ https://corporate.canary-app.com/

■株式会社BluAge 会社概要
会社名 : 株式会社BluAge
代表者 : 代表取締役 佐々木 拓輝
所在地 : 〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-6 PMO麹町11階
設立 : 2018年4月
事業内容 : 部屋探しプラットフォーム「カナリー(CANARY)」の提供
URL : https://bluage.co.jp/

■代表プロフィール
代表取締役 佐々木 拓輝
東京大学経済学部卒業後、メリルリンチ投資銀行部門にて、国内外のM&Aや資金調達に従事。その後ボストン コンサルティング グループを経て、2018年4月に株式会社BluAgeを設立。

■本サービス及び本プレスリリースに関するお問合せ先
株式会社BluAge 担当:広報部 E-Mail:info@bluage.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BluAge >
  3. お部屋探しプラットフォーム「カナリー」が、物件情報一括入稿システム「3之助CLOUD」と連動開始。仲介会社の集客強化と業務効率化に貢献