スケッター、ワクチン接種予約サポートなどで「スマホ教室」と提携

介護福祉特化のスキルシェアサービス「スケッター」を運営する株式会社プラスロボは、デイサービス「ほっとスマイルSPA木場」が展開する高齢者向けスマホ教室と提携した。期間限定で接種ワクチンの予約サポートも無償で行う。
介護福祉特化のスキルシェアサービス「スケッター」を運営する株式会社プラスロボは5月20日、デイサービス「ほっとスマイルSPA木場」が展開する高齢者向けスマホ教室と提携した。期間限定で接種ワクチンの予約サポートも無償で行う。

●提携の背景

スケッター事業では、未経験者や資格のない方でも自分のできること(身体介助以外)で福祉に関われる仕組みを作る事で、地域全体(社会全体)で福祉を支える世界を目指しております。
高齢者の方のスマホサポートは情報格差をなくし、近年は防災の観点からも重要視されていることから、介護福祉施設だけでなくスマホ教室との連携を図る運びとなりました。
また、新型コロナウイルスのワクチン接種の予約方法が高齢者にとって分かりづらいという課題があることから、スマホ教室の会員以外の方も対象として無償でサポートします。

ワクチン予約サポートを希望の方はこちら▼
https://forms.gle/9r1rpgC1bwd756kc7
 



●スケッターとは?

「スケッター」は、介護福祉領域に関わる人(関係人口)を増やすことを目的に、2019年にリリースされたWebサービスで、未経験者や資格のない方でも自分のできること(身体介助以外)で福祉に関われるのが特徴の体験型シェアリングエコノミーです。

登録者の7割近くがこれまで介護福祉領域に関わったことのない異業種で、あらゆる業界からの参加者を増やし続けています。学生や20〜30代の登録者が多く、「関心はあるけど、関わるきっかけや手段がなかった」関心層を惹きつけており、異業種からの転職も数多く誕生しています。定額でシステムを利用でき、紹介手数料が一切発生しない点も事業所メリットの1つです。

「スケッター」HP▼
https://www.sketter.jp/about/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プラスロボ >
  3. スケッター、ワクチン接種予約サポートなどで「スマホ教室」と提携