夫婦の共有家計簿・貯金アプリ「OsidOri(オシドリ)」が、固定費をお得に見直せる『OsidOri でんきの見直し』を開始

家計管理に加え、家計改善へ向けたアクションをサポートへ

夫婦の共有家計簿・貯金アプリ「OsidOri(オシドリ)」の開発・運営を行う株式会社OsidOri(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮本敬史、以下「当社」)は、電気料金をお得に見直しができ(約5〜10%OFF)、さらにOsidOriプレミアムプランが1年間無料(年間10,560円分)になる『OsidOri でんきの見直し』を2021年12月15日より開始することをお知らせします。

 


「OsidOri(オシドリ)」は20-30代のミレニアル世代を中心として10万組以上の夫婦・同棲カップルにご利用いただく、2人共同で家計管理・貯金ができる「家族の金融マネジメントアプリ」です。サービスを通して、家族のお金の共有・コミュニケーションを促進し、家計改善や将来へ向けた資産形成をサポートしてきました。

今回「OsidOri(オシドリ)」は、お客さまの固定費(電気代)の削減をサポートすることで、家族の家計改善を促進する『OsidOri でんきの見直し』の提供を2021年12月15日より開始します。
 本サービスを通じて電気の切り替えを行うと、旧一般電気事業者(東京電力・関西電力等)の一般消費者向けプランより5〜10%OFF※の電気料金で利用できる上、電気の契約の有効期間中は「OsidOri(オシドリ)」のプレミアムプランを1年間無料(年間10,560円分)で利用できます。
本サービスは「OsidOri(オシドリ)」のアプリから簡単に申込ができ、「OsidOri(オシドリ)」にご登録のお客さまであれば誰でも無料でご利用いただけます。

※電気料金の割引幅は旧一般電気事業者(東京電力、関西電力、九州電力など)が提供する、一般消費者向けプランにおける電気料金を、電力統計データを加味して算出した一例で、月額電気料金や電気使用量で算出結果は異なります。燃料費調整額と再エネ賦課金は含まれません。

  • 『OsidOri でんきの見直し』の概要

<特徴>
・旧一般電気事業者(東京電力・関西電力等)の一般消費者向けプランより5〜10%OFF※の電気料金で利用できます。
・電気の契約の有効期間中は「OsidOri(オシドリ)」のプレミアムプランが1年間無料(年間10,560円分)になります。

<対象者>
・「OsidOri(オシドリ)」にご登録のお客さまであれば誰でもご利用いただけます。

<料金>
・切り替え費用は無料。電気料金は別途発生します。

※電気料金の割引幅は旧一般電気事業者(東京電力、関西電力、九州電力など)が提供する、一般消費者向けプランにおける電気料金を、電力統計データを加味して算出した一例で、月額電気料金や電気使用量で算出結果は異なります。燃料費調整額と再エネ賦課金は含まれません。
※電力は当社の提携パートナーである株式会社Looop(ループ)が提供します。

※アプリバージョン1.23.0以降でご利用いただけます。

 

  • 本サービスをリリースする背景
「OsidOri(オシドリ)」は2019年秋のリリース以降、20-30代のミレニアル世代を中心に支持をいただき、10万組以上の夫婦・同棲カップルにご利用いただいています。

その間いただくお客様の声で、家計改善のためのサービスのご要望を多くいただきます。また、コロナ禍でお金の不安が高まり、家計の見直しがより一層重要になってきているといった社会的な背景もあると認識しています。
そこで今回、家計管理から一歩進んだ家計改善へ向けたアクションをサポートすべく『OsidOri でんきの見直し』の提供を開始します。『OsidOri でんきの見直し』を利用することで、固定費(電気料金)の見直しが進むことが期待できるとともに、「OsidOri(オシドリ)」のプレミアムプランを1年間無料で利用できることで、家族の家計の見える化や改善に繋がると考えています。

「OsidOri(オシドリ)」は、短期の家計管理に止まらず、中長期の資産形成までのマネジメントを可能にする将来像を描いています。今後も「家族のお金」に関わる便利な機能・サービスを開発してまいります。
 
  • 『OsidOri でんきの見直し』の提携パートナー

「Looopでんき」を提供する電力小売事業者の株式会社Looop(ループ)が本サービスの提携パートナーで、「Looopでんき」は独立系※1でNO.1の電力供給量※2です。

※1 独立系とは大手ガス/通信関連会社/電力会社等の子会社でないことを指します
※2 出典:経済産業省資源エネルギー庁「電力調査統計」(2021年8月時点)

 
  • OsidOri(オシドリ)の特徴 / 受賞歴


<特徴1>  夫婦の共有とプライベートを両立できる仕組み
夫婦のお金は家族ページで共有し、個人のお金は個人ページでプライバシーをもって分別管理できます。
また、個人ページに登録した個人クレジットカードの特定の支出(例:家賃引き落とし)だけを1件単位で家族ページに共有することもでき、家族のお金の共有と自分のお金のプライベートを簡単に両立できます(特許取得※)。
※特許番号第6512653号/取引明細情報管理装置、取引明細情報管理方法および取引明細情報管理プログラム

<特徴2> 夫婦向けならではの多彩な便利機能
夫婦で誰が何をいくら払ったかを可視化できる、夫婦間で立て替えを精算できるような(近日リリース予定)、夫婦向けならではの機能が搭載されています。
また、金融機関を銀行など2,000超の金融機関データをアプリに自動反映することができ、忙しい夫婦の管理の手間を削減します(手入力での登録も可能です)。

<特徴3> 家族の将来に向けた「目標貯金」機能
夫婦で家族の将来のために目標を設定して貯金できる機能も搭載されています。
家族旅行や住宅購入、また老後資金2,000万円の準備へのはじめの一歩目に。

<直近のメディア掲載・受賞歴> 
直近のメディア掲載
・日経トレンディ(2021年12月号):「2022ヒット予測100」でマネー部門でヒット予測サービスとして紹介
・日経トレンディ(2021年11月号):「スタートアップ大賞2021」で2022年ブレイク候補企業として紹介
・日経ヴェリタス(2021年10月17日):「フィンテックで夫婦の家計管理」にて紹介
・日経新聞(2021年7月17日):1面企画「家計管理アプリでシェア」内でサービスとOsidOriのお客さまが紹介

受賞歴
▼プラットフォーム
・「Google Playベストオブ2020 生活お役立ち部門」受賞
▼アクセラレーションプログラム
・PayPay Accelerator Program  採択(2020/12)
・Plug and Play Japan Batch5  採択(2020/6)
・JA ACCELERATOR  第1期 採択(2019/5)
・Plug and Play Japan Batch1  採択(2018/6)
・青山スタートアクセラレーションプログラム 第6期  採択(2018/6)
▼Bizイベント
・Tech Crunch Japan2019 ファイナリスト(2019/11)  
・B Dash Camp 2019 Fall in Fukuoka ファイナリスト(2019/10) 
・京都銀行デジタルソリューションチャレンジ 最優秀賞(2019/5)
・FINOVATION CHALLENGE 2019 API賞、VC賞(2019/1)
・第6回 GLOBIS Venture Challenge 大賞(2018/10)
・東京都ASAC DemoDay   住友不動産賞(2018/10)
・X-Tech Innovation 2017 協賛企業賞2社(2018/1)

<アプリ概要> 
・タイトル
OsidOri(オシドリ)
・利用料
無料ユーザー  無料
プレミアムユーザー  家族プラン880円/月、個人プラン480円/月
・公式サイト
https://www.osidori.co/
・ダウンロードURL:
【iOS】https://apps.apple.com/app/id1473751623?mt=8
【Android】https://play.google.com/store/apps/details?id=inc.osidori
 
  • 当社のミッション
『誰もがお金に困らず、生きたい人生を歩める世界をつくる』をミッションとして2018年6月に創業しました。誰もが最適な金融サービスを摩擦なく利用できる世界をゴールとし、まずは「OsidOri(オシドリ)」で『夫婦』のお金の課題解決から行っております。
 
  • 会社概要
会社名    株式会社OsidOri(英語名:OsidOri Inc.)
代表者    代表取締役CEO 宮本敬史
設立     2018年6月18日
所在地    〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-5-12 ニューセントラルビル 9F
資本金    1億618万円(資本剰余金含む。2021年4月30日現在)
URL     https://www.osidori.co/
事業内容   夫婦のお金の管理・貯金アプリ「OsidOri(オシドリ)」の開発、運営
​業法等    電子決済等代行業取得
加入協会   一般社団法人FinTech協会
​問い合わせ先 中山(TEL:080-3278-0881 MAIL:info@osidori.co)
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社OsidOri >
  3. 夫婦の共有家計簿・貯金アプリ「OsidOri(オシドリ)」が、固定費をお得に見直せる『OsidOri でんきの見直し』を開始