「充レン」をグランスタ東京へ導入決定

~JR東日本改札内のエキナカ商業施設に初設置~

 

このたび、株式会社JR東日本クロスステーション デベロップメントカンパニーが運営するエキナカ商業施設「グランスタ東京」に「充レン」を設置することが決まりましたのでお知らせいたします。JR東日本改札内のエキナカ商業施設にモバイルバッテリーレンタルサービスを導入するのは当社が初めてです。

・設置場所
グランスタ東京 B1 改札内 スクエア ゼロエリア
(2021年7月26日より稼働開始しております)

 


昨今、交通系ICカードのモバイル対応化によってスマートフォンで改札を通ることも多くなる等、モバイル端末のバッテリーは日常生活に欠かせないものとなっています。当社は現在、全国各地の約2400箇所に「充レン」のレンタルスタンドを設置しており、引き続き、設置エリアを拡大し、お客さまの外出時における充電環境のニーズにお応えしてまいります。

以 上


<充レンとは>
スマートフォンのモバイルバッテリーレンタルサービス。1台330円(税込)で、レンタル当日から翌日24時まで利用可能。コミュニティアプリのLINEを通じてご利用いただくと「リチャージ特典」として、レンタル当日から翌日24時まで、何度でも無料で再レンタル可能です。
「充レン」のレンタルスタンドであれば、どこでも返却可能。1台で3タイプの接続端子を装備しているため、様々な端末に対応可能。お支払いはクレジットカード、各種キャリアおまとめ決済のほか、LINE PayおよびPayPayにも対応しており、これらのチャージ型決済においてもレンタル事前のデポジット支払は不要(330円のお支払いのみでご使用いただける)となっております。


充レンは全国の鉄道駅約240駅(約300カ所)にレンタルスタンドを設置しており、現在、設置駅数No.1※のモバイルバッテリーレンタルサービスとなっております。当社は引き続き設置場所を増やし、お客さまの外出時における充電環境の充実に努めてまいります。

※ 鉄道駅構内のモバイルバッテリーレンタルスタンドの数。駅内の店舗(コンビニ・飲食店・商業施設等)への設置は除く。当社集計データに基づく。

■設置路線一覧(左:関東エリア|右:関西エリア)
・小田急電鉄(小田原線)
・京急電鉄(本線、久里浜線、空港線)
・湘南モノレール
・西武鉄道(新宿線、池袋線、国分寺線、拝島線)
・つくばエクスプレス線
・東急電鉄(大井町線、多摩川線、田園都市線、東横線、目黒線)
・都営地下鉄(三田線、新宿線)
・みなとみらい線
・ゆりかもめ
・りんかい線
・叡山本線

・京阪電車(石山坂本線、宇治線、交野線、京津線、本線)

・神戸高速線

・阪急電鉄(京都本線、神戸本線、千里線、宝塚本線、箕面線、本線)

・阪神電車(なんば線、本線)

 

また、レンタル式サービスとして皆さまに安心してお使いいただくために「充レン」のバッテリーはモバイルバッテリー単体およびモバイルバッテリーレンタルサービスとして日本で初めて抗菌加工を施しております。なお、充レンで充電する電気は、すべてグリーン電力証書を取得したクリーンな電力でご提供しております。


設置場所やご利用方法等、充レンに関する情報は、公式Webサイト(https://ju-ren.jp/)をご覧ください。 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京電力エナジーパートナー株式会社 >
  3. 「充レン」をグランスタ東京へ導入決定