AI校正・校閲ツール「AI editor」を提供する株式会社ミラセンシズ、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得

AIを活用した自動文章校正・校閲ソリューション『AI editor』を提供する株式会社ミラセンシズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石川 信行、以下「ミラセンシズ」)は、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証基準の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013」および国内規格である「JIS Q 27001:2014」を2022年6月27日付で取得致しました。

 

取得の背景
ミラセンシズは、AIを活用した自動文章校正・校閲ソリューション『AI editor』の提供を通じて、ドキュメントの制作業務、校正・校閲業務の支援を行なっており、出版、広告、製造、金融など幅広い業界の企業さまにご利用を頂いております。

昨今、Emotetなどのマルウェア攻撃が盛んになっており、それらが見積書など一般的なファイルを装って送付されること、サプライチェーンの一部の感染で全体に広がっていくなどの事例が見受けられます。自社のみではなくユーザー企業さまを巻き込み多大な影響を及ぼすこと、攻撃方法は日々狡猾化・進化していくことを鑑みて、ISMSを通じた自社のセキュリティ対応の見える化、運用の継続的最適化は事業運営において最重要項目であると考えております。今回の認証取得によってセキュリティに対する弊社の取り組みが、第三者視点で確認がされた状態になりました。

認証登録概要

登録番号  IS 767654
登録組織  株式会社ミラセンシズ
登録範囲 
  • スマートフォン、PCなどのアプリケーションの企画、開発、設計、製作およびメンテナンス
  • 各種マーケティングに関する情報収集、企画に関する業務
  • SaaS型ドキュメント校正・校閲・管理・検索システムの企画、開発、運用
登録規格  ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証登録日  2022年6月27日
有効期限日  2025年6月26日
審査登録機関  BSIグループジャパン株式会社

『AI editor』とは
『AI editor』はAI・機械学習に精通した技術者集団のミラセンシズが提供する、最先端のAI・機械学習技術を活用した文章校正・校閲ソリューションです。BERTをはじめとする最新鋭のDeep Learning技術が組み込まれた、独自開発のテキスト解析エンジンによって文章校正・校閲にかかる時間短縮を実現します。一般的な言語表現における誤字検出だけでなく、社内独自のルールや言い回しを「オリジナルルール」として学習させることで、業務文書に即した校閲・校正を行うことも可能です。
属人的かつ労働集約型になりやすい文章の制作・校正業務の負荷軽減や、誤った情報の流通リスク低減などが期待されます。
AI editor 紹介ページ:https://www.ai-editor.jp


■社名:株式会社ミラセンシズ
■設立:2015年8月3日
■所在地:東京都中央区京橋2丁目7−14 ビュレックス京橋 215
■資本金:1,000,000円
■事業内容 :スマートフォン、PCなどのアプリケーションの企画、開発、設計、製作およびメンテナ
ンス・各種マーケティングに関する情報収集、企画に関する業務・インターネットを
利用した各種情報提供サービス・印刷、出版物の企画および制作
■Webサイト:http://mirasenses.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミラセンシズ >
  3. AI校正・校閲ツール「AI editor」を提供する株式会社ミラセンシズ、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得