地図コミュニケーションアプリ「Zenly」、iOS14対応ウィジェット機能リリース

~スマホのホーム画面で大切な人の状況を手軽に確認!~

Zenly社(本社:フランス、パリ)が提供する、友達や家族と楽しむ地図コミュニケーションアプリ「Zenly」は、ユーザーがスマホとアプリに費やす時間を少しでも減らし、大切な人との時間を増やして欲しいという思いから、友だちが何をしているかがホーム画面で分かるウィジェット機能、「Zenlyウィジェット」をリリースしました。

 

「Zenlyウィジェット」は、Zenly上でつながっている大切な人が何をしているかをスマホのホーム画面で即座に確認することが出来る機能です。本機能を使用することで、Zenlyアプリを開かなくても、その人がいる場所や、移動中であるか、または睡眠中なのか、さらにはバッテリー残量といった状況を把握することができます。

Zenlyを使うと、家族や友人へ「どこにいるか」、「何をしているのか」、というメッセージを送る必要がなくなりますが、本機能により、さらにアプリを開く必要がなくなります。ユーザーがスマホに費やす時間を減らすことで、リアルに大切な人と一緒に過ごす時間を増やし、離れている人との距離をより縮めることが出来ます。


ウィジェットタイプ
1.  1人の友だち用


特定の1人の友だちが、どこにいるか、どこに向かっているか、また目的地までどのくらいかかるか、充電残量(夜に相手がスヌーズオフをするまで)を確認することが出来ます。

 

 

 

2.  複数の友だち用


複数の友だちが、どこにいるか、どこに向かっているか、睡眠中かどうかが分かります。最大で4人まで追加することが出来ます。

 




― その他タイプも順次追加予定!


ホーム画面でこんなことがひと目でわかる!
・どこにいるか(家・職場・学校など)
・どこに向かっているか
・スマホの電池残量
・睡眠中かどうか


 ホーム画面への「Zenlyウィジェット」追加方法
1.          ホーム画面を長押しし、アプリやアイコンが波打つのを待ちます。
2.         画面の上にある+ボタンをタップします。
3.         スクロールし、Zenlyを選択します。
4.         1人の友だち用か、複数の友だち用のどちらかを選択します。
5.         「ウィジェットを追加する」をタップすると、ホーム画面に追加されます。
6.         Zenlyウィジェットをタップして表示される友だちや順番を変更します。
7.         ホームボタンを長押しして保存します。
8.         長押しすればいつでも設定を修正することが出来ます。


Zenlyは、ソーシャル且つパーソナルで、状況を映しだす地図を目指しています。ウィジェット機能が加わったことで、単なる地図情報を超えて、「今なにをしているか」をより手軽に知ることができる、大切な人同士がより豊かにコミュニケーションを深めるアプリとして進化します。
 
  • 「Zenly」とは?
友達や家族など、信頼している大切な人と楽しむ地図コミュニケーションアプリ。友人との待ち合わせのために使ったり、相手が何をしているかを確認したりできます。アプリを利用することで、たとえ離れた場所にいても一緒にいるように感じることができます。
・公式Webサイト:https://zen.ly/
・Twitterアカウント:https://twitter.com/ZenlyJP
・Instagramアカウント:https://www.instagram.com/zenlyjp/
・iOS版アプリ:https://apple.co/33m4U0t
・Android版アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=app.zenly.locator&hl=ja
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Zenly SAS >
  3. 地図コミュニケーションアプリ「Zenly」、iOS14対応ウィジェット機能リリース