「九州の情熱たちと未来をつくる」九州博報堂発!九州の豊かな未来をみんなで考えるアイデアコンテスト“九州ミライブ” を開催します

16組の九州を愛する全国の大学生チームが集結するアイデアコンテスト決勝戦

株式会社九州博報堂(本社:福岡県福岡市、代表取締役社⻑:江﨑信友、以下九州博報堂)は、九州を愛する大学生を対象とした未来創造アイデアコンテスト「九州ミライブ」を2022年3月19日(土)パピヨン24にて開催します。
「九州ミライブ」は"ミライを生きる大学生と未来を創るアイデア創造を楽しむ″をコンセプトに、九州の豊かな未来を創る活動として発足。学生は博報堂グループが大切にする生活者発想・マーケティング発想・ブランディング発想・クリエイティブ発想によるアイデア創造のプロセスを学びながら、「九州が抱える問題・課題」を表出化し「九州の未来の姿」を具体的にカタチにする難しさと面白さを体験します。

コンテストでは学生それぞれの経験や関心から課題を設定し、様々な視点からリサーチを行ったうえで「九州に潜む問題を解決できる商品やサービス」「九州の人たちの幸せを生み出すコミュニティ」などのアイデアをチームでつくりだして競い、称え合います。

2月19日には九州愛に溢れた全国の大学生約50名が集結し、一次プレゼンテーションをオンラインにて実施。九州特有の地域課題に着眼したアイデア、九州で育った中での経験から生まれたアイデア、社会全体が必要としているものを九州からつくりだすアイデアなど大学生ならではの発想力が光るプランが発表され、九州で活動されている大学教授・九州博報堂の社員とともに闊達な意見交換が行われました。

一次プレゼンテーションの様子(1部)一次プレゼンテーションの様子(1部)

来たる3月19日(土)、一次プレゼンテーションを経た大学生16チームによる2次予選、選抜された4チームによる決勝プレゼンを開催いたします。九州大学、熊本県立大学、長崎総合科学大学など九州の大学を中心に、同志社大学など九州外の大学を含め合計12校の学生が集結。

選ばれたチームには最優秀賞、優秀賞、KBC賞、マクアケ賞などが贈られます。

当日は、審査員を担当する大学の先生による地域の価値創造のヒントとなる講演も予定しています。

【開催概要】
名称:『九州ミライブ~九州の豊かな未来を九州愛から考えるアイデアコンテスト~』
日時:2023年3月19日(土)16チームによる2次予選プレゼン10:00~、4チームによる決勝プレゼン14:00~
会場:パピヨン24 (所在地/福岡県福岡市博多区千代1丁目17-1)
開催形式:上記会場とオンラインサービスZoomによるハイブリッド形式
主催:株式会社九州博報堂
協力:九州朝日放送株式会社、株式会社マクアケ

九州ミライブ公式サイト:https://kyushu-milive.com/

【当日の流れ】
9:30  オリエンテーション
10:00 2次プレゼンテーション(16チームが参加)
11:00 ブロックディスカッション・審査員講評
13:00 講演❶長崎総合科学大学 藤原章先生
14:00   決勝プレゼンテーション(4チームが参加)
15:00 講演❷熊本県立大学 丸山泰先生
15:45 結果発表/表彰式
16:00 フィードバックなど
16:30 終了

【参画いただく九州の大学関係の皆様】


九州大学大学院芸術工学研究院 芸術工学博士/デザイナー
九州大学SDGsデザインユニット長
井上滋樹先生


 

九州大学大学院芸術工学研究院
芸術工学部
未来構想デザインコース/芸術工学府
未来共生デザインコース編集者
池田美奈子先生

 

長崎総合科学大学総合情報学部
マネジメント工学コース コース長
オープンイノベーションセンター長
藤原章先生


 

熊本県立大学総合管理学部
地域連携政策センター長
丸山泰先生


 

 

長崎総合科学大学総合情報学部
マネジメント工学コース
山路学先生



 

福岡大学商学部経営学科
クリエイティブマネジメントプログラム
運営委員長
藤野真先生



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社九州博報堂 >
  3. 「九州の情熱たちと未来をつくる」九州博報堂発!九州の豊かな未来をみんなで考えるアイデアコンテスト“九州ミライブ” を開催します