Looopの宿泊施設「Looop Resort NASU」が2020年度グッドデザイン賞ベスト100を受賞 

自然と発電が共生する体験型宿泊施設

再生可能エネルギーを中心としたエネルギーサービス事業者の株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長:中村 創一郎、以下Looop)の、栃木県那須町にある宿泊施設「Looop Resort NASU(ループリゾート那須)」が、2020年度グッドデザイン賞のグッドデザイン・ベスト100に選出されました。


Looop Resort NASUは、那須の森の中につくられた、太陽光発電所を兼ねた宿泊施設です。森と太陽光発電施設を共存させるために、樹木の伐採を最小限にし、木立の間に「自然共生型宿泊施設」を配置しています。自然と一体となる宿泊体験を通じて、自然エネルギーについて学ぶ場となっています。

 

大屋根のソーラーパネルで発電し、その下に大きな軒下空間をつくる、人と自然のソーラーシェアリング大屋根のソーラーパネルで発電し、その下に大きな軒下空間をつくる、人と自然のソーラーシェアリング

雨水循環した棚田状ビオトープと、そこに面して折り重なるテラスがつくる 自然と調和したランドスケープ雨水循環した棚田状ビオトープと、そこに面して折り重なるテラスがつくる 自然と調和したランドスケープ

農業体験エリアでは 太陽光発電設備の下で野菜や果物を育てるソーラーシェアリングが出来る農業体験エリアでは 太陽光発電設備の下で野菜や果物を育てるソーラーシェアリングが出来る

【那須高原プロジェクト詳細】
https://looop.co.jp/looopway/project01

【デザイナー】
株式会社SUEP. 末光弘和、末光陽子
Poten-Poten 加藤隼輝
株式会社エスエフジー・ランドスケープアーキテクツ 大野 暁彦(ランドスケープ)

【会社概要】
株式会社Looop(ループ)
代表者:  代表取締役社長 中村 創一郎
所在地:  〒110-0005 東京都台東区上野三丁目 24番6号 上野フロンティアタワー
設立:    2011年4月4日
事業内容:
●太陽光発電所システムの開発・販売・設置・工事・管理・メンテナンス
●自社太陽光発電所の設置・管理
●自然エネルギーを使用した商品の企画・開発・販売
●独立型太陽光発電システムと周辺機器のインターネット販売
●電力小売事業
●電力小売事業に関わる各種業務委託業
●太陽光発電システムの開発・販売・設置・管理
●損害保険代理店事業(取扱保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)
資本金:  3,669百万円(資本準備金1,930百万円)※2019年3月末現在
売上高:  50,736百万円 ※2020年3月期連結
Looop URL:  https://looop.co.jp
LooopでんきURL:https://looop-denki.com/low-v/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Looop >
  3. Looopの宿泊施設「Looop Resort NASU」が2020年度グッドデザイン賞ベスト100を受賞