「菌活の日まであと何日?」当たって嬉しい!カウントダウンキャンペーン実施中!

免疫力や健康維持にも欠かせない! 5月24日は「菌活の日」!

きのこ総合企業のホクト株式会社(所在地:長野県長野市、代表取締役社長 水野雅義)では、きのこの栄養素や効果効能をいかし、美容や健康のために、一年を通した菌活で、毎日を健康で豊かに笑顔で生活していただくきっかけとなる日として制定した5月24日「菌活の日」を記念し、5月1日から、毎年好評をいただいておりますカウントダウンキャンペーンを実施いたします。
5月1日から菌活の日の当日まで毎日、ホクトHPの特設ページにおいて、「菌活の日まであと○日」のカウントダウンクイズを実施。クイズに答えて正解すると、毎日抽選で2名様にギフト券やホクトきのこ組グッズなどが当たります。プレゼントは毎日変わるので、ぜひ毎日挑戦してださい!

本キャンペーンの詳しい情報に関しましてはホクトホームページ内の『菌活の日』特設ページをご覧ください。
〈『菌活の日』特設ページURL〉
https://www.hokto-kinoko.co.jp/kinkatsunohi/
(2021年5月1日公開)

皆さまからのご応募を心よりお待ち申し上げております。
 
  • 今注目が集まる「免疫力」にも効果を発揮!きのこで菌活の嬉しいチカラ
コロナ禍で重要度・注目度が増している「免疫力」。人体に備わっている免疫細胞のうち、その約7割が「腸」に存在しており、腸内環境を整えることが免疫力を高める需要なポイントとされています。きのこには腸内環境を整えるのに有効な食物繊維が豊富。食物繊維は、便のカサを増やすことで排便を促したり、腸に住む善玉菌の餌となって善玉菌を増やし、腸内環境を整える働きが期待できます。また最近では、ブチリカム菌という善玉菌が食物繊維を分解して生成する酪酸などの短鎖脂肪酸が免疫維持や健康維持に重要であると注目されており、きのこで菌活はこれらの菌を増やすだけでなく、食物繊維が豊富なため、酪酸などの生成物の増加にも寄与すると考えられます。まさに「きのこで菌活」は、免疫維持に加え、毎日を元気で健康にイキイキ過ごすために有効な生活習慣と考えられます。

 

 

 

  • エリンギのうま味強度は昆布の22倍!健康習慣として注目が集まる「うま味」で減塩!
健康のためにも改めて注目されている「うま味」。生まれたばかりの赤ちゃんの味覚の形成や、減塩サポートにより生活習慣病予防にも役立つとして様々な効果が期待されています。代表的なうま味成分には、アミノ酸系の「グルタミン酸」、核酸系の「グアニル酸」「イノシン酸」が含まれ、アミノ酸系の食材と核酸系の食材を合わせると「うま味の相乗効果」が起き、よりうま味を強く感じると言われています。きのこにはこの「グルタミン酸」「グアニル酸」の両方が含まれるため、きのこだけでうま味の相乗効果が起き、よりうま味が強まります。更に、うま味が強いことで有名な「昆布」よりも、エリンギの方がうま味を22倍も強く感じるという結果も得られています。

 

 

  • 『菌活の日』とは?
5月24日は、『菌活』という言葉を生み出したホクトが、テレビコマーシャルを通して初めて『菌活』を全国に発信した日。「菌」は訓読みで「きのこ」と読むように、菌類であるきのこは、菌そのものだけを食べる唯一の食材です。ホクトは、そんなきのこの栄養素や効果効能をいかし、美容や健康のために、体に良い“菌”を一年通じて積極的に摂り入れる「菌活」及び「きのこで菌活」という習慣を生み出しました。『菌活の日』は、一年を通した菌活で、毎日を健康で豊かに笑顔で生活していただくきっかけとなる日として制定いたしました。

 
  • 会社概要
会社名/ホクト株式会社
代表/代表取締役社長 水野雅義
所在地/長野県長野市南堀138-1
資本金/55億円
設立/1964年
連結事業内容/合成樹脂の成型及び製品販売、農産物の生産資材、機械等の製造販売、農産物の生産及び生産指導、農産物の加工及び販売

〈公式サイトURL〉
https://www.hokto-kinoko.co.jp/

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ホクト株式会社 >
  3. 「菌活の日まであと何日?」当たって嬉しい!カウントダウンキャンペーン実施中!