アメリカンモーターカルチャーの歴史を感じるクロージングブランド OLD CROW SPEED SHOP の秋冬コレクションが9/8よりスタート


アメリカのカリフォルニアでホットロッドやヴィンテージモーターサイクルを扱うOLD CROW SPEED SHOPを主宰するボビー・グリーン氏と日本のアパレルメーカーGLADHANDが、古き良きモーターカルチャーの世界観をベースに妥協のないしっかりとした物作りを提案するクロージングブランド「OLD CROW SPEED SHOP」。
 


ヴィンテージのデザインやワーク・ミリタリー・モーターウェアのテイストを現代でも通じるスタイルに落とし込み、上質な素材と丁寧な縫製で仕上げたハイクオリティーなコレクションを展開する、拘りある大人たちに向けた本物のプロダクト。
長い年月をかけて育てられたようなヴィンテージフィニッシュには定評があり、アメリカのカルチャーを熟知した同ブランドだからこそ表現できるグラフィックも非常に人気。


2022年秋冬コレクションのスタートに先駆けてLOOKが公開。
https://shop.glad-hand.com/pages/old-crow-2022aw-collection-look-book

直営店GLADHAND CORE(原宿)及びOLD CROW取扱店様で、9/8の新作入荷とともにルックの冊子もご覧いただけますのでお問い合わせください。
【GLADHAND OFFICIAL ONLINE SHOP】
https://shop.glad-hand.com/
 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 


【BOBBY GREEN】
 
デザイナー・レーサー・ビルダー・レストアラー・ドリーマー・コレクター・起業家&アイデアマンでもあり
OLD CROW SPEED SHOPを主宰するボビー・グリーン氏。
 
オクラホマ州イーニッドという小さな町で農民と芸術家の家族から生まれ10歳の時に家族とLAに移り住む。
16歳の頃には家のガレージで古い車を扱いコレクションを収集し始め、いつしかその規模は大きな店が必要となるまでに成長し「オールドクロウスピードショップ」をオープン。
その探求心と貴重なコレクションは有名で、たびたびアメリカのテレビで取り上げられるほど。
今も変わることなくホットロッドとオートバイに惹かれ情熱を捧げている。

1933Groupのデザイナーでもありカリフォルニアに歴史的レストラン・バーを展開。
ハリウッドスター御用達のFormosa CafeやHighland Park Bowlで数多くのメディアにも取り上げられる。
2022年にもハリウッドにTail o' the Pupをオープンさせ話題を呼んでいる。
https://www.1933group.com/


またレーサーでもあり自ら手掛けた有名車両で数々のレースにチャレンジし、聖地Bonneville Speedwayのレコードホルダーでもあるボビー氏。
その幅広い活動により多くの著名人とも交友があり、格式高いペブルビーチコンサートや歴史あるミュージアムに招待される。
MOONEYESが主催する日本最大級のヨコハマホットロッドカスタムショーでもゲストとして呼ばれるなど、国内のカルチャーに多大な影響を与え多くの友人やファンに愛されている。




<店舗詳細>
GLADHAND CORE
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-19-11
03-6438-9499 
https://glad-hand.com

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GLAD HAND & Co. >
  3. アメリカンモーターカルチャーの歴史を感じるクロージングブランド OLD CROW SPEED SHOP の秋冬コレクションが9/8よりスタート