薄毛が気になったことがある20代前半男性は3人に1人!

〜男性専門美容室PERCUT、20〜24歳の男性を対象に「薄毛」に関する調査結果発表〜

株式会社PERCUT(本社:東京都世田谷区、代表:川口達也、以下 PERCUT)は、20〜24歳の男性360名に対して「薄毛」に関するアンケート調査を行いましたので、このたび調査結果を発表いたします。また、その結果を元に「若いうちから行うべき薄毛ケア」や「女性からみた男性の薄毛に対する意見」をご紹介します。
(調査概要)
調査方法:インターネット調査
調査対象:男性 360名(20歳〜24歳 学生)
調査期間:2022年1月31日~2022年2月1日

●20代前半男性の約3割は、薄毛が気になったことがある


「自分の髪で薄毛が気になったことがありますか?」と質問したところ、「かなりある」と回答した方が8.1%、「少しある」と回答した方が24.4%という結果となり、20〜24歳の男性で薄毛が気になったことがある方は3割以上いることがわかりました。


●薄毛対策をしている男性は約4割


薄毛対策について質問したところ、「対策をしていない」と回答した方は60.3%で、約4割の20代前半男性が薄毛対策をしているということがわかりました。行なっている対策としては、「ヘッドマッサージ」(15.6%)、「強く洗いすぎないように気をつける」(14.2%)が多く、シャワーなど髪の毛を洗う際に対策をしている方が多いと考えられます。

また、「薄毛は気にならない」と回答した方は約7割でしたが、クロス集計を行なったところ、その中で「薄毛対策をしている」と回答した方は5人に1人いることがわかりました。薄毛が気になったことがない方でも、20代前半のうちから、将来のために対策をしていると考えられます。


●女性は案外気にしていない?男性の薄毛を気にする女性は少数派!

以前にPERCUTが実施した「女性が、男性の髪で一番許せないこと」についてのアンケート調査では、「薄毛」と回答した方は7.0%と少数派で、男性の髪型に対し「その人に似合っていたらOK」と考えている女性が多いとも想像できる結果となりました。この結果から、女性は男性の「薄毛」をあまり気にしていないとも考えられます。


(調査概要)
調査対象期間:2021年8月23日〜2021年8月26日
調査方法:インターネット調査
調査対象:女性 601名(20代:120名、30代:120名、40代:121名、50代:120名、60代以上:120名)
参考URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000071476.html


●男性専門美容室PERCUT代表・川口達也が教える、20代のための薄毛ケア対策

①毛穴汚れを優しく丁寧に落とす“もみ洗い”が最適!
頭皮の毛穴汚れをしっかり落とそうとして、強い刺激で頭皮をゴシゴシとこする洗い方は、頭皮を傷つけてしまうので、抜け毛の原因になることも。指の腹を使いながら、優しく丁寧に洗う“もみ洗い”が大切です。

②洗い残しがないようにしっかり洗い流す!
すすぐ際に洗い残しがあると、頭皮トラブルの原因になったり髪が傷んだりしてしまいます。洗い上がりは、しっかりと洗い流すことでトラブルが起きにくくなります。

③半乾きNG!ドライヤーで髪をしっかり乾かす
半乾きの状態で放置してしまうと、頭皮トラブルの原因にも。タオルドライをした後は、水分が残らないようしっかりと乾かすことが重要です。また、ドライヤーによる熱ダメージを髪と頭皮に与えないよう、ドライヤーを振りながら乾かすことも意識すると良いでしょう。

④これからの時期、特に気をつけたい!頭皮の紫外線対策
紫外線は、頭皮の血行不良や、髪が細くなったりパサつきやすくなったりすることに繋がると言われています。頭皮用のUVカットスプレーを使用したり、日光を直接浴びないよう帽子を被ったりするなど、頭皮の紫外線対策も意識してみてください。


●薄毛が気になる方におすすめの髪型とは?

薄毛が気になる方におすすめの髪型を、PERCUT代表・川口達也に聞きました。

①前髪の真ん中を立ち上げ、ボリュームアップ!


前髪の薄さが気になりおでこを隠そうとして前髪を伸ばしたり下ろしたりすると、逆に透けて目立ってしまうケースもあります。

あえて前髪の真ん中の部分を立ち上げる事で薄毛をカバーすることで、前髪の薄さを感じさせないことも出来ます。







②あえて額を見せることで、薄さを感じさせないスタイルに!


前髪を上げるスタイルに抵抗がある方は、前髪を分けておでこを見せることで近い効果を得ることも可能です。

ポイントは、おでこを無理に隠さないことです。









【男性専門美容室「PERCUT」について】
 

現在は東京、大阪、名古屋等を拠点に9つの店舗を展開。カット税込3,850円というコストパフォーマンスで、ハイクオリティな仕上がりを提供しています。多くの店舗が空中階という立地で、周囲の目線が気にならないように配慮したり、男性向けの落ち着きを持たせたシンプルな内装にしたりといった、男性専門の美容室ならではの工夫を行っています。

ビジネスマンヘアを手がけるのが得意な美容師が在籍し、全美容師を正社員雇用することで、統一された高い技術レベルを提供するよう努めております。

また、お客様専用及びスタッフ専用のスマートフォンアプリを提供するなど、ITを積極活用することにより、美容室の生産性の向上を目指しています。

●ニーズが増えている「接客不要」(会話なし希望)ボタン
「PERCUT」のお客さま専用アプリには「接客不要」(会話なし希望)ボタンがあります。ONにすると、「余計な世間話をしたくない」という意思が美容師側に伝わるボタン。会話は気を使うので苦手な方や、ゆっくり過ごしたい男性から好評の機能です。

・「PERCUT」アプリページ
https://percut-hair.com/news/percutapp
・「PERCUT」WEBサイト
https://percut-hair.com/


【株式会社PERCUT 代表取締役 川口 達也 プロフィール】

1984年6月12日生まれ。群馬県桐生市出身。高校卒業後、美容師養成所であるテクニカルスクールTONI&GUYアカデミー東京校、山野美容専門学校を経て、美容師免許取得。原宿にある大手美容室に6年ほど務めトップスタイリストとなった後、独立。男性専門の美容室開業を決め、2013年、下北沢に1店舗目をオープン。その後は、大阪、名古屋へと拠点を広げ、現在は9つの店舗運営を統括している。


【株式会社PERCUT  会社概要】


社名:株式会社PERCUT
本社所在地:東京都世田谷区北沢2-24-9 M's下北沢201
設立日:2014年4月1日
代表者:川口 達也
事業内容:男性専門の美容室、男性向けヘアワックス販売
URL:https://percut-hair.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PERCUT >
  3. 薄毛が気になったことがある20代前半男性は3人に1人!