パルケ、利用拡大中の「ウェブ会議」日本語・英語間の双方向翻訳やトーク履歴保存など大幅強化

~1月17日より機能追加と有料プランの提供開始~

働く人のつながりを強くするコラボレーションツール「パルケ」を運営する株式会社パルケ(本社:東京都港区、代表取締役:鎌田大輔)は、「パルケ」のウェブ会議における新機能の追加と、それに伴い、有料プランの提供を2022年1月17日より開始したことをお知らせいたします。
【サービスサイト】https://parque.io


■背景

調査レポート「現在の働き方とコミュニケーション課題」調査レポート「現在の働き方とコミュニケーション課題」

2021年10月に弊社が実施した調査結果※1で、社内コミュニケーションの手段として利用頻度が増えたもの第1位が「ウェブ会議」38.5%という結果になりました。コロナ禍前と比べ、リモートワークなど働き方の変化に伴い、ウェブ会議が浸透してきたことがうかがえます。

今回のアップデートでは、「チームと情報をつなぐ」をコンセプトに、利⽤が拡⼤しているウェブ会議を強化しました。日本語と英語の双方向翻訳機能や、AIによる文字起こし機能により、ウェブ会議に参加できなかった同僚や仲間への情報共有がスムーズになるなど、より⼀層、使いやすくなるサービスを⽬指し機能追加を⾏いました。  

※1 出典:「現在の働き方とコミュニケーション課題」(https://parque.io/posts/20211101
 
  • 「パルケ」ウェブ会議における新機能の特徴
パルケでは、誰でもフラットなコミュニケーションが実現できるウェブ会議の実現を目指しています。
そこで今回は、下記の課題に注目し解決するための機能を追加しました。

「英語」によるコミュニケーションが苦手
「会議に参加していない人」への情報共有が行き届いていない
「会社間のミーティング」の生産性を高めたい

1, 日本語・英語間の双方向翻訳

これまでもAIを用いて日本語による「文字起こし」機能をご提供してまいりましたが、今回は大幅にバージョンアップし、日本語・英語間のリアルタイムな双方向翻訳を実現しました。
昨今、外資企業だけでなく、日系企業においても「英語人材」が増加していると言われます。そこで、言語の壁によるコミュニケーションの断絶や機会損失を少しでも回避するきっかけになれば、と考えています。
議事録作成の時間短縮、会議やインタビューなどの様々なシーンにおける作業の補完ツールとして活用することができます。

2, ​トーク履歴の保存(有料プランのみ)

パルケのウェブ会議には従来より「トーク履歴※2」機能があり、口頭でのやりとり、スタンプやコメント、翻訳など会議中のコミニュケーションのすべてが記録され会議中のコラボレーションをサポートしてまいりました。

有料プランでは、そのトーク履歴が保存できるようになったため、会議が終わったあと、トーク履歴を振り返りながら、参加者間でのフォローアップ、参加者以外への会議結果の共有などが可能となります。

※2 トーク履歴の内容
・口頭でのやりとりをAIでテキスト化する「文字起こし」
・気軽な会議中のコミュニケーションを促す「リアクション」と「コメント」
・言語を超えたコミュニケーションを円滑にする「翻訳」
   ・文字起こしだけでなく、コメントについても自動翻訳を実施

3, ​みんながオンラインで書き込めるメモを強化

パルケのウェブ会議にはメモ機能が組み込まれています。ウェブ会議中のブレインストーミングや論点整理などオンライン上のコラボレーションの際、メモに書き込み確認しながら進めることができる便利な機能です。
今回、メモをアカウントがあれば誰でもウェブ会議中に編集できるようになりました。取引先やクライアントとのウェブ会議において、口頭でのやりとりにとどまらず、みんなでメモに同時編集しながらお互いにアイデアを出し合うなど、生産性の高いコラボレーションの実現をサポートいたします。
 
  • 料金プランについて
今回の新機能追加に伴い、利用頻度や使い方に合わせた2つの有料プランを開始いたします。
各社のニーズに合わせてご利用いただけるようリーズナブルな料金体系にて提供いたします。

■プラン概要と料金体系(URL:https://parque.io/plan

・フリープラン  :¥0  1ユーザー / 月
・エントリープラン:¥330 1ユーザー / 月(年間契約)
・ベーシックプラン:¥660 1ユーザー / 月(年間契約)
・オプション機能 :セキュリティオプション(ベーシックプランのみ)

■提供開始日
・ 2022年1月17日(月)

■現在、提供中の「全ての機能を無料でご利用いただける特別期間」について
・ 2022年1月16日(日)をもって終了いたしました
 
  • 今後の展望
当社では、テクノロジーやデザインを用い、働く人たちがお互いの個性や環境の違いを受け入れ、楽しく一致団結して大きな成果を上げていくことをサポートしていきます。
今後も変わらず、多くのお客さまの声をお聞きしながら「オープンな情報共有」と「チームと情報をつなぐ」ことにこだわり、サービス開発ならびに提供をしていきます。
また、働き方が変われば働く人たちのコミュニティのあり方も変わっていくことが予想されます。
現状のパルケは企業向けサービスですが、こうした変化を見据えて、コンシューマー向けサービスの開発についても検討していきます。
 
  • パルケとは
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、企業のDX化は一気に加速しました。リモートワークやパラレルワークの浸透など、私たちの働き方は今後も大きく変わろうとしています。「いつでも、どこでも」時間や空間に縛られず、そして社内外を問わず、プロジェクトごとに人が集まってコラボレーションを進めていく機会が増えています。それに伴って、コミュニティの軸も企業内の人間関係だけではなく、業種・職種・趣味などへの複線化が着実に進んでいます。
当社は「実りあるワークライフを届ける」をミッションに掲げ、働くすべての方へつながりを感じることができるコラボレーションツールを提供してまいります。社会や環境の変化を見据えて、働き方や人々のつながりをアップデートする機能の改善や開発を続けていくことで、DX推進やリモートワークを支援していきます。
 
  • 会社概要
商号          : 株式会社パルケ
代表者         : 代表取締役 鎌田 大輔
所在地         : 〒107-0062 東京都港区南青山二丁目15番5号 FARO青山102
設立          : 2020年6月
事業内容        : インターネット等の通信ネットワーク、電子技術を利用した各種情報提供
                サービス及び情報収集サービス 他
資本金         : 1億円(資本準備金含む)
URL          : https://parque.io 
公式note            : https://note.com/parque/
公式Twitter        : https://twitter.com/Parque_official
公式Facebook     : https://www.facebook.com/parque.io/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パルケ >
  3. パルケ、利用拡大中の「ウェブ会議」日本語・英語間の双方向翻訳やトーク履歴保存など大幅強化