台湾観光局×GIANTコラボ「台湾Come Bike Day!」キャンペーン開催

ジャイアントバイクを買うと台湾風にバイクライフをEnjoy出来る『万能フェイスマスク』をプレゼント!

 5/12(水)より6/30(水)まで、台湾観光局東京事務所では㈱ジャイアント社とのコラボキャンペーン「台湾Come Bike Day!」を「World Bicycle Day」となる6月3日に合わせて、世界有数の販売台数を誇る台湾自転車ブランドのジャイアント社と台湾観光局が、2021年『台湾自転車旅行年』に合わせて、そのコラボが実現したものです。

台湾観光局×GIANTコラボ台湾Come Bike Day!キャンペーン開催

ジャイアントバイクを買うと台湾風にバイクライフをEnjoy出来る『万能フェイスマスク』をプレゼント
         

 5/12(水)より6/30(水)まで、台湾観光局東京事務所では㈱ジャイアント社とのコラボキャンペーン「台湾Come Bike Day!」を実施致します。同キャンペーンは、2018年に国連によって制定された「World Bicycle Day」となる6月3日に合わせて、世界有数の販売台数を誇る台湾自転車ブランドのジャイアント社と10年以上前よりSDGsに根差したエコツーリズムを推進してきた台湾観光局が、今年2021年が『台湾自転車旅行年』にあたる事から、そのコラボが実現したものです。   

 キャンペーン期間中、ジャイアント社直営のジャイアントストア10店舗で自転車お買い上げのお客様に、キャンペーン限定のオリジナルコラボグッズとして、伸縮性に優れた台湾製『万能フィスマスク』をプレゼントします(数量限定、無くなり次第終了)。
 また、期間中には淡水河等台湾各地の代表的なサイクリングコースを17コース厳選して紹介した「台湾自転車旅行年」ガイドブック40ページを無料配布します(数量限定)。
なお同ガイドブックは、台湾観光局•台湾観光協会でも配布しており、従来の資料請求同様に切手を送付すれば、郵送での送付サービスも受け付けています。
 詳しくは台湾観光局HP 資料請求まで https://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0024368

 今回のキャンペーンについて、台湾観光局東京事務所鄭憶萍所長は、「コロナ禍で、改めて海外旅行に求められるニーズが変わりつつある中、コロナ感染抑制に成功した台湾は、JTB総合研究所による海外渡航解禁後、アジアで行きたい国の第1位にランキングされています。自転車は台湾の代表的な基幹産業であり、世界的にも『自転車王国』の呼び声が高く、世界の自転車メーカーを挙げる際には、ジャイアント社は必ずランキングされるほどです。台湾では多くの国民が日常のレジャーにサイクリングを取り入れています。日本の皆さんもこの機会に通勤や買い物、スポーツレジャーで、ジャイアントバイクユーザーの1員としてデビューし、台湾での旅行でも、気軽にサイクリングを楽しみ、イベントにも将来参加してください」とメッセージを寄せています。
 台湾観光局では、十数年前よりSDGsに繋がるエコツーリズムを推進、台湾各地にサイクリングコースが建設され、台湾国内では気軽に且つ安価で、運動と観光が楽しめることもあり、一躍サイクリングブームが起こりました。昨年は低炭素化の促進と持続可能な観光の発展を目指し、「サイクリング7大路線」の環境整備を実施しました。
 また、台湾では、サイクリングコースの完備はもちろん各地の派出所では『サイクルステーション』機能を備え、空気入れ、メンテナンスやウォーターサーバー、シャワールーム、更に休憩室を無料提供しています。日本とは異なるシステムが機能する自転車文化、フレンドリーさがあります。
 ジャイアント社は、台湾が世界に誇る有数なメーカーであり、サイクリング観光に関しては、台湾国内にジャイアント旅行社があり、台湾周遊ツアーなど難易度の高いサイクリング旅行でも高い専門技術とサービスを提供しています。
 さらに、世界十大サイクリングコースにも選ばれたサイクリングの聖地である『日月潭』には、レンタサイクル専門店を有しているほどです。そんなジャイアントのユーザーに対して、台湾観光局東京事務所は、観光に適しているスピードとして、バスでは早すぎる、歩くのでは遅すぎて、一番最適なスピードとして、実はサイクリングがベストと説いています。機会があれば台湾の観光地で気軽にレンタサイクルをしたり、台湾観光局が主催する日月潭で毎年11月に開催される『Come Bike Day』サイクリングイベント等に参加して台湾観光を満喫して欲しいとしています。

 今回のキャンペーンでジャイアント社のバイクを買うとプレゼントされるフェイスマスクは、色は2種類あり、モスグリーンとオレンジをそれぞれ基調にしたパステルカラーで、自転車、台北101やショウロンポウのイラストがデザインされています。鼻や口を覆うオーソドックスな使い方以外にも、マフラー風やヘアバンド、海賊風キャップやフルフェイス用に使え、ワンポイントファッションとしても男女兼用で、  アイデア次第で楽しく使えます。

 

 台湾観光局東京事務所は、このキャンペーンを通じて2021年の「自転車旅行年」を契機に、台湾のサイクリングを日本に向けてアピールし、台湾が沿海部から高山まで変化に富んだ地形に恵まれ、道路環境も整っていることから、サイクリングが盛ん且つ全国で年間を通して、レジャーサイクリングから『KOMヒルククライム』競技大会まで様々なサイクリングイベントも開催されていることをPRしたいとしています。
また、SDGsを重視する台湾観光局では、「台湾のサイクリングコースは、どの路線も美しい風景や観光スポット、グルメが揃い、それぞれ個性的な魅力に満ちています。台湾に訪れたら自転車でまだ知らない台湾の新しい風景やご当地グルメを見つけて欲しい」とメッセージを送っています。

 ジャイアント社直営店一覧


 イロイロ、遊び台湾
  台湾は年中温暖な気候で豊かな自然風景や新鮮で多彩な美食、歴史古跡や情緒ある港町風情など、多元的で独特な景勝地や民俗文化が各地に点在し、世代を超えてお楽しみいただくことができます。渡航ができるようになりましたら、ぜひ台湾へお越しください!皆様の訪台をお待ちしております。

 2021自転車旅行年

最新台湾情報はこちらまで
台湾観光局ホームページ
https://jp.taiwan.net.tw/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 台湾観光局/台湾観光協会東京事務所 >
  3. 台湾観光局×GIANTコラボ「台湾Come Bike Day!」キャンペーン開催