動画配信サービス「ビデックスJP」、『アイドルチャンネル』を開設

株式会社ビデックス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:柳下洋 以下 ビデックス)が運営する動画配信サービス「ビデックスJP」(http://www.videx.jp/)は、2010年3月末に『アイドルチャンネル』(http://www.videx.jp/videxidol/)を開設いたしました。

『アイドルチャンネル』では、テレビや雑誌で大人気のグラビアアイドルのイメージ映像を配信、視聴料金は1作品480円/7日間、1作品1,280円/無期限で販売いたします。配信第一弾は850タイトルをラインナップ。今後も毎週作品を追加し、コンテンツの強化を図ってまいります。

ビデックスでは現在、アニメ、ドキュメンタリー、洋画・邦画など約6万本の作品を提供しております。今後もさらにラインナップを拡充し、お客様にご満足いただけるサービスを目指してまいります。

■株式会社ビデックスについて http://www.videx.co.jp/
株式会社ビデックスは、2004年2月に設立、映像配信ビジネスを展開しているお客様に、より快適な環境を提供しようとオンデマンド映像配信のためのプラットフォームのサビスを開始しました。また同時に自社サービスとして、映像配信サイト「ビデックスJP」( http://www.videx.jp/ )を運営しています。映像素材のエンコーディング、デジタル著作権管理(DRM)機能、映像配信用高速ネットワーク、決済、配信に伴うコンテンツの運用や管理など、映像配信ビジネスでのあらゆる面をサポート、より快適な配信環境を提供いたします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビデックス >
  3. 動画配信サービス「ビデックスJP」、『アイドルチャンネル』を開設