~予算消化で5G対策~ 3万円で動画制作できる『CM STUDIO』チケットプランを販売

ビジネス動画制作サービス『CM STUDIO』を運営する株式会社スプラシア(東京都中央区、代表取締役社長:中島優太、以下「スプラシア」)は、今春より国内で本格的に開始予定の5Gサービスの活用と、企業の今期予算の有効利用とを両立させる、『CM STUDIO』動画制作チケットプランを販売します。


2020年から順次、日本国内でサービス開始が予定されている5G(第5世代移動通信システム)。
5Gの特徴のひとつ「超高速化」により、4Kや8Kといった高解像度/大容量の動画配信が可能となり、動画のビジネス活用に対する注目度がさらに高まっています。


■『CM STUDIO』動画制作チケットプランについて
通常1本5万円の動画制作代金をチケットとしてあらかじめ一括購入いただくことで、ボリュームディスカウントいたします。
制作本数に応じ、3つのプランを用意。1本あたり最安3万円で動画制作が可能で、予算消化にも最適です。


※写真・動画素材の購入は別途5,000円/点が掛かります。
※ナレーション機能及びBGMのご利用は無料です。


■ビジネス動画制作サービス『CM STUDIO』について


事前の細かな準備、動画制作の知識やノウハウがなくとも、演出フォーマットを基にハイクオリティな動画制作を実現するクラウドサービスです。プロが制作した会社紹介や商品・サービス紹介などのビジネス向け演出フォーマットが400種類以上揃っており、目的や利用シーンに合わせて1本から動画制作が可能。初期費用・月額費用は不要です。

また、動画内で使用する写真・動画素材はアマナイメージズ、音源はAudiostockから選択することができるため、自社の素材が不足している方も安心して利用可能な、5G時代の企業の動画活用を支援するサービスです。

<制作できる動画>
・会社案内
・サービス紹介
・製品紹介
・プレゼン/演出
・実績紹介
 など


スプラシアでは、CM STUDIOが動画ビジネスに関わるすべての人に貢献するサービスとなるよう、演出フォーマットの更なる拡充や、ユーザーの利便性を向上する各種機能ならびにビジネスニーズに特化した機能実装やパートナーネットワークの拡大を推進していきます。そして、ユーザーが動画プロモーションを取り入れやすく、活用しやすいプラットフォームづくりを目指してまいります。

■ 株式会社スプラシアについて
会社名:株式会社スプラシア(英文名:Sprasia Inc.)
代表者:代表取締役社長 中島 優太
所在地:東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア8階
設立 :2007年8月
資本金:9,975万円
株主 :株式会社博展(100%)
事業内容:動画領域を中心としたITサービス提供・システム開発、動画マーケットプレイス『CM STUDIO』の運営
URL:CM STUDIO(https://cmstudio.jp)、スプラシア(https://www.sprasia.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スプラシア >
  3. ~予算消化で5G対策~ 3万円で動画制作できる『CM STUDIO』チケットプランを販売