ネット型リユースサービスのマーケットエンタープライズとの業務提携のお知らせ

 株式会社AMBITION(マザーズ上場、証券コード「3300」、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 清水 剛、 以下「AMBITION」)は、株式会社マーケットエンタープライズ(マザーズ上場、証券コード「3135」、本社:東京都中央区、代表取締役社長 小林 泰士、以下「マーケットエンタープライズ」)との間で、AMBITIONのお客様の引越しにおける不要品の処分ニーズ発生時に、マーケットエンタープライズが運営する「おいくら」サービスと連携する業務提携に合意しましたので、お知らせいたします。



1. 業務提携の理由
 マーケットエンタープライズは、独自開発システムを通じたネット型リユースを核とする事業を展開しており、ネット型リユース業界において最大級の顧客基盤を構築しております。(2020年6月期の買い取り件数47.9万件、月間買い取り依頼件数約4万件)
 マーケットエンタープライズが運営する「おいくら」は、国内最大級のリユースプラットフォームで、ユーザーは一度のご依頼で、不要品の買い取り価格をまとめて比較、売却ができます。不要品処分が初めての方でも、最大20の近隣ショップに一括で査定依頼をし、簡単に売却ができる為、引っ越し時の不要品買い取り需要が高まっております。
 他方、AMBITIONは、都心のデザイナーズワンルームマンションを中心としたプロパティマネジメント事業を主力事業としており、管理戸数は2万戸を超過して、なお成長し続けております。また、このほか、不動産の売買事業や賃貸仲介事業など、総合的な不動産サービスを展開しております。
 本件事業提携では、「おいくら」サービスとの提携により、AMBITONのプロパティマネジメント事業、賃貸仲介事業のお客様の引越し時の不要品買い取りニーズを取り込むことが可能となります。AMBITIONの顧客が抱える「不要品整理」に対する課題解決に繋がるものであり、顧客満足度の向上や収益基盤の拡大に寄与するものとなります。
 AMBITIONでは、今後も、既存の枠組みにとらわれず、多様な領域のパートナーとのアライアンスを通じて、お客様のメリットとなるサービス展開に取り組んでまいります。

 
【株式会社マーケットエンタープライズについて】
 マーケットエンタープライズは、 ネット型リユース事業を中心に、メディア事業、モバイル通信事業などを展開しています。「持続可能な社会を目指す最適化商社」をビジョンに掲げ、2006年の設立以来、成長を続けています。2015年6月には、東証マザーズに上場。ネット型リユース事業のサービス利用者は、延べ400万人を達成しました。

代表者: 代表取締役 小林 泰士

設立日: 2006年7月7日

資本金: 306百万円 ※2020年6月末現在

所 在 地 : 東京都中央区京橋三丁目6番18号

事業内容: ネット型リユース事業、メディア事業、モバイル通信事業

URL: https://www.marketenterprise.co.jp/


【株式会社AMBITIONについて】
 AMBITIONは、都心デザイナーズマンションの賃貸管理事業を中心に、開発・企画・仕入れ・仲介・販売・保険までをワンストップ提供する総合不動産企業です。また、不動産ビッグデータを活用した不動産DX(デジタルトランスフォーメーション)に積極投資を行っており、AIを取り入れた不動産RPA、IoTスマートホーム、デジタル決済、自動接客システム「AIチャット」などのテクノロジーサービスを提供しております。
 今後も、ワンストップでの不動産事業に加え、アナログな不動産業界をデジタル化するDXを推進することで、不動産業界のさらなる進化を目指してまいります。


代表者: 代表取締役 清水 剛

設立日: 2007年9月14日

資本金: 379百万円 ※2020年6月末現在

所 在 地 : 東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号

事業内容: プロパティマネジメント事業、インベスト事業、賃貸仲介事業、不動産テック事業、少額短期保険事業、海外システム事業

URL: https://www.am-bition.jp/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AMBITION >
  3. ネット型リユースサービスのマーケットエンタープライズとの業務提携のお知らせ