登録有形文化財に貸切宿泊・ 葉山『加地邸』でオープンハウス&宿泊キャンペーン開催

11月13日(金)〜15日(日)オープンハウスによる一般公開と、期間限定の宿泊割引キャンペーンを開催いたします。

リゾート貸別荘の予約サイト・株式会社STAYCATION(代表取締役: 太田健治)と、加地邸オーナー 武井雅子は、登録有形文化財で神奈川県の逗子・葉山町のシンボルでもある『加地邸』を、2020年10月1日に民泊施設としてオープン致しました。

 
  • 葉山 加地邸とは
フランク・ロイド・ライトの高弟であった建築家 遠藤新が設計し、1928年に完工した 『加地邸』
ライトの流れを汲んだ遠藤建築の特徴がとてもよく表現された、現存する遠藤新の住宅建築のなかで最も重要な作品です。改装を経て、建築の美しさと最新設備の快適性を兼ね備えた空間に生まれ変わりました。

施設ページ:https://www.staycation.jp/property/251


 

  • オープンハウス概要《受付終了》

【場所】神奈川県三浦郡葉山町一色1706番
【日時】2020年11月13日(金)〜 15日(日)
・1回目 10:00〜11:00
・2回目 11:30〜12:30
・3回目 13:00〜14:00
・4回目 14:30〜15:30
・5回目 16:00〜17:00


【定員】各回20名(1グループ4名まで)
【料金】お一人様 1,500円(高校生以上の学生500円/人、中学生以下は無料)



■申し込み方法
募集人数に達したため、受付を終了いたしました。

たくさんのお申込みありがとうございました。

*お申込みいただいたお客様には、担当者よりご連絡いたします。


 

  • 宿泊割引キャンペーン

先着10組限定 20%OFF!

オープンを記念して、期間限定の宿泊割引キャンペーンを実施いたします。

歴史ある建物で、特別な滞在を過ごしてみませんか。
【期間】2021年3月31日チェックアウトまで
【料金】施設料金より20%OFF


■ご予約・お問い合わせ
施設ページ:https://www.staycation.jp/property/251
公式WEBサイト:https://www.staycation.jp/
STAYCATIONコンタクトデスク :03-6379-7591
 

 
  • 別荘の継承と、レンタルサービスを結びつけるSTAYCATIONの仕組み

加地邸は、登録有形文化財としての歴史と建築美を残しつつ、特別な宿泊体験をご提供する民泊施設としてリニューアルオープンいたしました。歴史ある建築物の保存は、管理・維持が大きな課題です。
想いの詰まった建物を未来へ継承する取り組みとして、STAYCATIONではバケーションレンタルによる運用をお手伝いしております。オーナーは別荘維持に必要な費用をまかないながら、自分も楽しみつつ建物を利活用できます。

一日一組だけのプライベート空間で、家族や友人達との旅行、ワーケーションや移住体験など、暮らすような滞在を楽しめるのが、バケーションレンタルの魅力です。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 STAYCATION >
  3. 登録有形文化財に貸切宿泊・ 葉山『加地邸』でオープンハウス&宿泊キャンペーン開催