ルクセンブルクで5月開催のテックイベント『ICT SPRING』無料スタートアップブース3社枠の応募受付開始。同時期開催のピッチコンテスト等も参加者募集中。

募集説明会を3月6日(水)18時~、ルクセンブルク大使館で開催

2019年5月20-22日にルクセンブルクで開催される海外スタートアップ向けプログラムに参加する日本企業を募集します。ルクセンブルクのテックイベント『ICT SPRING / SPACE FORUM』に無料出展・視察し、また現地のスタートアップ支援者や共同研究パートナー、海外から出展するスタートアップ企業と交流します。

ICT SPRING 2018ICT SPRING 2018

 

 

クセンブルク政府は、世界8都市(NY、SF、東京、上海、ソウル、台北、テルアビブ、アブダビ)にあるルクセンブルク貿易投資事務所が推薦するスタートアップ各地3社に『ICT SPRING』の無料ブースを提供します。また、展示会前日には、各国から選ばれたスタートアップを招いて、ルクセンブルクのスタートアップエコシステムの勉強会や現地支援機関とのミートアップを行います。展示会出展のその先を見据え、ヨーロッパ進出を真剣に考えるスタートアップに有益な情報や人脈が得られるプログラムです。応募締切りは4月19日(金)ですが、先着順に選考しますので、3社に到達次第締め切りとなります。ビットフライヤーやispaceに続いて日本からルクセンブルク経由で欧州進出を目指しませんか?

本プログラムに関心のある企業向けに、募集説明会を以下の通り開催します。
2019年3月6日(水)18時~19時半 在日ルクセンブルク大使館(千代田区四番町8-9)
お申し込み: tiotokyo@mae.etat.lu 宛てにメールでご連絡ください。

『ICT SPRING』はルクセンブルクを代表するテックイベントで、イノベーションをキーワードに欧州を中心に大企業のCEO、CTO、ベンチャー企業、研究者、VCなど500社、5000人が集まります。併催される『SPACE FORUM』には例年、NASAやESAからもスピーカーが訪れます。今年のテーマは「フィンテック」、「デジタル」、「宇宙」、「AI」で、デジタル政策担当大臣も兼務するベッテル首相と、フィンテック促進を掲げるグラーメーニヤ財務大臣も基調講演を行います。ルクセンブルクはヨーロッパのフィンテックハブの一つとして知られ、産官学一体の取り組みが数多く行われています。また、近年話題の新しい宇宙産業、「ニュー・スペース」の分野でもルクセンブルクは民間宇宙開発に積極的な政策を多数打ち出していることから、世界各国の宇宙ベンチャーがルクセンブルクに拠点を構えています。同イベントへの出展は、スタートアップ支援国ルクセンブルクでの足がかりになります。

2018年『PITCH YOUR STARTUP』グランプリを獲得したEmpathの山崎CSO2018年『PITCH YOUR STARTUP』グランプリを獲得したEmpathの山崎CSO

​また、『ICT SPRING』のメイン会場ではピッチコンテスト『PITCH YOUR STARTUP』が行われますが、こちらも参加者を募集しています。優勝賞金総額が10万ユーロ相当ということもあり、毎年厳しい選考を通過したグローバルスタートアップが熱戦を繰り広げます。昨年は日本の感情解析AIのEmpathがアジア企業として初めて同コンテストで優勝し、現地有力メディアの紙面を飾りました。今年のテーマは「フィンテック」、「レグテック」、「AI」、「生活」、「サイバーセキュリティー」です。参加希望企業は3月31日までに公式サイトから直接ご応募ください。(http://www.pitchyourstartup.eu/) 


他にも、5月20日~24日には、フィンテック企業向けアクセラレーション『NadiFin』(https://www.lhoft.com/en/meet-the-fintech-community/nadifin-european-accelerator-program)や、大型インキュベーションHoSTが提供するアクセラレーション・ブートキャンプ『LAB』(http://lab.host.lu/)がルクセンブルクで開催され、それぞれ参加企業を募っています。こちらも、直接お申し込み頂けます。

ルクセンブルクは人口の約半分が外国人というヨーロッパで最も国際的な国です。外国人が活動しやすく、スタートアップ支援も受けやすいため、ルクセンブルクで起業する人の半数以上が外国人です。アメリカ、中国、台湾、イスラエル、ロシアなどのベンチャー企業がヨーロッパ市場開拓のためにルクセンブルクで活動しています。

【プログラム】(予定)

2019年5月20日[月] 午後
  • 『ミート・ザ・サポーターズ』
ルクセンブルク経済省が各国から選抜したスタートアップと一緒に、現地のスタートアップ支援者に直接話を聞くセッション。ルクセンブルクのエコシステム、支援機関・施設によるプログラム、大学・研究機関による共同研究の可能性について学び、最後に大型インキュベーションのミートアップに参加します。
 
5月21日[火]
  • 『ICT SPRING / SPACE FORUM』出展・視察
日本企業3社に、通常1500ユーロのスタートアップブース(4m2)を無料で提供 
(*選考あり。ディスプレイ器具や追加家具は別途個別レンタル可能。)
  • 『PITCH YOUR STARTUP』ピッチコンテスト
主催者による選考を通った企業のみ参加できます。応募締切りは3月31日。
応募は直接、公式サイトから:http://www.pitchyourstartup.eu/
  • 上記イベントGALAディナー  (*参加には別途料金が発生します。)
 
5月22日[水]
  • 『ICT SPRING / SPACE FORUM』出展・視察
  • 現地日本企業、韓国その他、海外のスタートアップとの交流ディナー(ご招待)

上記プログラムにお申し込みご希望の方は、3月6日(水)18時~、在日ルクセンブルク大使館で開催される募集説明会に是非ご参加ください。

 説明会のご参加、また、プログラム応募に関するお問い合わせは以下宛にお願いします:
ルクセンブルク貿易投資事務所    e-mail:  tiotokyo@mae.etat.lu Tel: 03-3265-5052

 
*このプログラムは、ルクセンブルク貿易投資事務所がルクセンブルク経済省の協力のもと、日本企業との経済交流促進のために企画・運営するものです。

*日本のスタートアップ向け無料ブースは、事業・技術の優位性やルクセンブルクエコシステムとの親和性などを基準に先着順に選考させて頂きます。締切り期日前でも、提供数(3社分)に達した場合は受付終了となりますことをご了承ください。

ルクセンブルク貿易投資事務所
担当:松野・中丸
TEL. 03-3265-9621 | Mail. tiotokyo@mae.etat.lu
Web. http://www.investinluxembourg.jp

ICT SPRING 2018ICT SPRING 2018

ICT SPRINGのガラ・ディナーの様子ICT SPRINGのガラ・ディナーの様子

 

 

 

  1. プレスリリース >
  2. ルクセンブルク貿易投資事務所 >
  3. ルクセンブルクで5月開催のテックイベント『ICT SPRING』無料スタートアップブース3社枠の応募受付開始。同時期開催のピッチコンテスト等も参加者募集中。