カゴヤ・ジャパンから無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt」の提供開始のお知らせ

サーバー費用のみで常時SSLが可能、自動更新なので面倒な更新作業が不要。

2018年2月19日より、当社提供サービス、共用サーバー、マネージド専用サーバー、desknet's NEO専用プランにて無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt」の提供を開始いたします。

 

 

2018年2月19日より、カゴヤ・ジャパン株式会社は、米国の非営利団体ISRG(Internet Security Research Group)提供の無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt(レッツ・エンクリプト)」の提供を開始いたします。

対象サービスは、「共用サーバー」、「マネージド専用サーバー」、「desknet's NEO専用プラン」でサーバー費用のみでご利用いただけます。

無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt」は、発行スピードが早く、自動更新なので管理に費やす手間は一切必要ありません。

専用コントロールパネルで、ドメインを指定するだけで、自動で発行設置されますので専門知識も必要ありません。

共用サーバー、マネージド専用サーバーでは、複数サイト運用の場合でも、設定されたドメイン全てに設置できます。

▼無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt」
https://www.kagoya.jp/ssl/freessl/

【提供サービス】
▼「共用サーバー」
SSL/WAF/IPS全て無料!手軽な価格で高セキュリティなレンタルサーバー
https://www.kagoya.jp/shared3g/

▼「マネージド専用サーバー」
転送量無制限!!圧倒的なコストパフォーマンス
https://www.kagoya.jp/dedicated/managed/

▼「desknet's NEO専用プラン」
desknet's NEO専用のクラウド環境を使用したマネージメントサービス付きのプラン
https://www.kagoya.jp/multi-plan/desknets/

【株式会社カゴヤ・ジャパンの会社概要】
本社:〒604-8166 京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル 8F
事業内容: 
京都府京都市中京区に本社を置くクラウドサービス、レンタルサーバー事業等を行うアプリケーションサービスプロバイダ。
1926年に茶摘籠販売として創業、1998年に現在の業態の礎となるISPサービスを開始。共用サーバーやクラウド型専用サーバーのレンタル、VPSやベアメタルサーバーなどのクラウドサービスを提供しています。中小企業向けのリーズナブルなサービスから官公庁などをメインに高セキュリティに対応したサービスまで、長年のレンタルサーバー・ホスティングで幅広い実績を誇ります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カゴヤ・ジャパン >
  3. カゴヤ・ジャパンから無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt」の提供開始のお知らせ