多言語対応、東京第1号!アンビションの民泊物件が大田区『特区民泊』事業において事業認定

東京を中心に首都圏において管理戸数約13,000戸の実績を誇り、「不動産SPA」企業としてプロパティマネジメント事業からインベスト事業、不動産賃貸仲介業まで、一気通貫のサービスを提供する株式会社AMBITION(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清水 剛、証券コード3300、 以下当社)は、大田区国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業(以下、特区民泊事業)に申請をしていた当社管理物件『セジョリ池上』(東京都大田区池上)が2016年4月25日、特区民泊事業認定を受けましたことをご報告いたします。
■特区民泊事業認定について
昨今、訪日外国人客の増加に伴い、東京都大田区内のホテル・旅館などの客室稼働率が上昇しており、今後、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会を控え、さらなる訪日外国人客の増加が見込まれています。一方で、旅館業法に抵触する恐れのある民泊サービスが広がりを見せているという現状も問題視されている中、民泊サービスをルール化し、行政が一定の関与をすることで安全性・衛生面に配慮した滞在施設を提供する環境を整備するため、大田区では2016年の1月に、国家戦略特別区域法の旅館業法の特例が施行されております。

当社ではこうした背景を受け、当社が大田区内で所有する賃貸管理物件特区民泊事業に活用できるのではないかと考え、大田区内に所有する管理物件『セジョリ池上』(東京都大田区池上)を民泊物件として、総戸数18戸のうちの13戸を特民泊事業用物件として大田区に申請をしておりました。そして、この度2016年4月25日に大田区より事業認定を受けました。

 今回の当社の民泊物件につきまして、大田区としては中国語及び韓国語に対応した初めての事業認定となっており、英語圏の旅行者だけではなく、中国語圏及び韓国語圏の旅行者につきましても広く活用を頂ける体制を整えており、羽田空港がある大田区で訪日外国人客が滞在できる環境を整備しております。また、ゴールデンウィーク等の大型連休で東京に訪れる国内観光客や東京出張のビジネスマンにも幅広く当社物件を活用して頂くことも見込んでおります。今後も、当社は民泊事業におけるトップランナーとして積極的に事業展開を行ってまいります。

■民泊物件『セジョリ池上(C’est joli IKEGAMI)』

---------------------------------------

【民泊物件概要】
物件名:セジョリ池上(C’est joli IKEGAMI)
所在地:東京都大田区池上三丁目20-2
構  造:鉄筋コンクリート造地上7階建
客室数:13室(総戸数18戸)
料  金:2.5万円~(6泊7日)
客室設備:室内洗濯機置場(洗濯機設置)・2口ガスキッチン(鍋・フライパン設置)・電気ケトル・掃除機・バス・トイレ独立・シャワートイレ・独立洗面台・浴室換気乾燥機・フローリング・クローゼット・エアコン・テレビ
---------------------------------------


【株式会社AMBITION会社概要】
アンビションは「不動産SPA」企業としてプロパティマネジメント業からインベスト事業、不動産賃貸仲介業「ルームピア」・「VALOR」まで、一気通貫のサービスを提供しています。そのため、賃貸・売買物件の調達、流通、販売、賃貸仲介、企画、運営を一貫して行うことが可能になりました。自社管理物件を扱うことにより、柔軟に顧客ニーズをと らえた初期費用(敷金・礼金)ゼロで家を借りることができる「スーパーゼロプラン」や、賃貸仲介産業「ルームピア」・「VALOR」での60%を超える成約率、顧客のニーズを把握した適正仕入れ価格の提示、賃貸ノウハウを活かした適 正なリノベーションを実現しています。今後も、顧客の様々なライフステージに置いて不動産に関する様々なサービスを提供していきます。

会社名 :株式会社AMBITION
本社 :東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル18F
代表者:代表取締役社長 清水 剛
設立 :2007年 9月
会社URL :https://www.ambition-group.co.jp
サイトURL :http://www.am-bition.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AMBITION >
  3. 多言語対応、東京第1号!アンビションの民泊物件が大田区『特区民泊』事業において事業認定