​『7つの習慣』がRPG風ボードゲームに!親子や仲間同士で遊びながら『勇気』と『思いやり』の心を育むボードゲームが登場!

株式会社いないいないばぁ(東京都渋谷区、代表取締役:柴田剛成)は、世界的ベストセラーのビジネス書「7つの習慣」に基づく研修を提案するフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役:ブライアン・マーティーニ)と業務提携をし、「7つの習慣」の要素を取り入れた、子どもから大人まで幅広い世代でプレイできる「ボードゲーム」の製作を開始しました。

企画・製作・販売は株式会社いないいないばぁが担当し、フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の監修のもと、2018年夏頃に販売予定。

▼遊びながら『7つの習慣』を体験できるRPG風ボードゲーム
このボードゲームは「人生の成功哲学ともいわれる『7つの習慣』を、楽しみながら体感できる場を提供し、長期に渡り、望む結果を得続け、幸福な人生を歩む人々を増やすこと」を目的として制作がスタートしました。

このゲームは、『7つの習慣』を体験できるRPG風ボードゲームです。
プレイヤー1人1人の選択と行動によってゲーム展開が大きく変わり、また、プレイヤー間でのWIN-WINが形成されないとゴールできない設計のため、ゲームを通して「時間の大切さ」「ゴールを決めて始めること」「いま大事なことは何か」「自主性」「ものの見方・考え方を変えること」「相手を理解し、力を合わせること」を体験することができます。

特に「勇気と思いやりのバランス」がゲーム攻略の鍵となっており、繰り返しプレイすることによって、『勇気』と『思いやり』のバランス感覚を自然と培うことができるゲームです。

▼子どもから大人まで、幅広い世代で楽しめるゲーム設計に
2016年1月に前作「7つの習慣ボードゲーム~成功の鍵~」が発売され、多くの経営者・ビジネスマンがプレイしました。

今作では前作と同じく『7つの習慣』のエッセンスを忠実に注入しつつも、前作よりゲーム性や楽しみ要素を高めています。
そのため、ビジネスマンはもちろんのこと、親子や家族、仲間同士など、子どもから大人まで遊びながら『7つの習慣』を体験できる設計になっています。

▼【『7つの習慣』とは?】

『7つの習慣』は、スティーブン・R・コヴィー博士が、200年分の成功に関する文献を研修し、その原則をまとめたもの。

 

44ヶ国語に翻訳、全世界3,000万部を超え、今も読み続けられるビジネス書のベストセラー。日本でも200万部を超えるなど、人生哲学の定番として学生から経営者まで広く読まれています。個人、家庭、社会、人生において、長期的・継続的に望む結果を得られる原則がまとめられています。

▼試作品の体験や先行情報について
このゲームの先行情報や試作品の体験については、公式サイトにて随時公開されます。
http://7habits-game.com/

▼ボードゲーム概要
商品名 :『7つの秘宝』〜7つの習慣ボードゲーム〜(仮称)
発売日 :来夏発売予定
定価 :8,800円(税別)
販売元 :株式会社いないいないばぁ
監修 :フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社

▼株式会社いないいないばぁ
本    社 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-29-9めぐみハイマンション703
代  表  者: 代表取締役社長 柴田 剛成
設   立 : 2013年8月1日

※「7つの習慣」はフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の登録商標です。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社いないいないばぁ >
  3. ​『7つの習慣』がRPG風ボードゲームに!親子や仲間同士で遊びながら『勇気』と『思いやり』の心を育むボードゲームが登場!