長崎の島旅がオトクに!『長崎しま旅 わくわく航空券』平成30年12月17日発売開始

長崎県及び(一社)長崎県観光連盟は、平成30年12月17日(月)から、往復航空券と宿泊がセットになったパック商品を利用して、対馬市、壱岐市、五島市を訪れる方を対象に、現地の体験プログラムに利用可能な体験クーポンがセットになった『長崎しま旅 わくわく航空券』の販売を開始いたします。
長崎県及び(一社)長崎県観光連盟では、昨年度から、「特定有人国境離島地域社会維持推進交付金」を活用し、国境離島地域に「もう1泊」してもらうため滞在型観光を促進しており、旅行会社との連携によるお得な旅行商品(島民並運賃適用)の造成販売を行っています。また、本年10月31日から、現地の体験プログラムに利用できるクーポンがセットになった往復乗船券『長崎しま旅 わくわく乗船券』の販売も行っています。

今回の『長崎しま旅 わくわく航空券』は、オンライントラベルエージェント「じゃらん」が販売する往復航空券と宿泊がセットになったパック商品を利用し、訪れる方を対象に、体験クーポンをセットにすることで、島への誘客促進及び現地体験プログラムの利用促進を図ります。
この旅行商品は、「特定有人国境離島地域社会維持推進交付金」を活用し、自治体とじゃらんnetが連携する離島地域の誘客促進事業として取組んでいます。

より多くの方に長崎県の特定有人国境離島地域に足を運んでもらい、現地の体験プログラムをご利用いただくことで長期滞在を促し、島での消費喚起、新たな観光素材づくりにつなげたいと考えています。 
 


『長崎しま旅 わくわく航空券』概要
・じゃらんnetで、本土-離島間の往復航空券と宿泊がセットになったパック商品を申し込んだ方に、現地体験
   プログラムに利用可能な体験クーポンを配布
・本土運賃と島民運賃との差額クーポンを付けることで、島民以外の方へ実質的に島民運賃を適用
・観光客に体験プログラムを利用してもらうことで長期滞在を促し、島での消費喚起、新たな観光素材づくりに
   つなげる
・販売期間:平成30年12月17日~平成31年2月28日(体験クーポンの有効期間は平成31年2月28日まで)
・販売予定数:対象航空路合計で約300セット(先着順)

【参考資料】
■対象航空路及び体験クーポン額

 

■体験プログラムの一例 ※最新の体験プログラムは「じゃらんnet」に順次掲載されます。

じゃらんnetURL  https://www.jalan.net/jalan/doc/news/button/0860729401/


【参考資料】 
「特定有人国境離島地域社会維持推進交付金」について
平成29年4月に施行された有人国境離島法(正式名称:「有人国境離島地域の 保全及び特定有人国境離島地域に係る地域社会の維持に関する特別措置法」) に基づく施策を推進するため、住民の運賃低廉化、 滞在型観光の促進などを支援する「特定有人国境離島地域社会維持推進交付金」 制度が内閣府から創設されています。
 なお、長崎県では、同法に基づき「対馬」、「壱岐島」、「五島列島」の 3地域、40島(5市2町)が対象となっております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 長崎県 >
  3. 長崎の島旅がオトクに!『長崎しま旅 わくわく航空券』平成30年12月17日発売開始