NIXONからBEAMS限定ウォッチが発売!アーティスト花井祐介とのコラボレーション『NIXON × YUSUKE HANAI』

BEAMS Exclusiveアイテムが2016年4月22日にリリース。ベースとなるのはNIXONのスタンダードモデルとして数々のバリエーションを生み出したTHE TIME TELLER(タイムテラー)。シンプルな様相をキャンバスに見立て、アーティスト花井祐介の個性が存分に活かされたアイテムとなっています。



 












これまで多くのアーティストとコラボレーションアイテムを世に送り出してきたNIXON。今回の アーティストはグローバルに活躍する日本人アーティスト花井祐介です。展開カラーは4種類となり、どれもアーティスティックな仕上がり。文字盤のデザインだけでなく、ベルトのパターンとともに素材もナイロン、NATOレザーを使用するなど細部までこだわっています。そして今回のコラボを表したグラフィック入りのオリジナルケースバックは、エクスクルーシブと呼ぶに相応しいクオリティ。BEAMS T原宿にて先行販売されます。各色限定数量となるこのプレミアムアイテムを是非お見逃しなく。

 









■先行販売店舗
BEAMS T原宿
東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F
TEL:03-3470-8601 営業:11:00~20:00
http://www.beams.co.jp/


■About 花井祐介(Yusuke Hanai)

 

1978年 日本生まれ
彼がアートに目覚めたきっかけは、17歳の時にアルバム「グレイトフル・デッド」のジャケットアートを手に取った時だった。そのアルバムジャケットはサイケデリックアーティスト、リック・グリフィンによってデザインされたもので、花井は彼の斬新かつワイルドなスタイルに惹かれ、アートの世界に浸るようになる。同時に、小説家ジャック・ケルアックなどのアメリカ文学や、60年代のサンフランシスコで流行したカウンターカルチャーなどにも興味を持つ。意欲を掻き立てられた彼はアートやイラストレーションを学ぶために渡米することを決意し、2003年にサンフランシスコのアカデミー・オブ・アートに入学した。
アーティストとしての転機は2006年の横浜で開催されたGREEN ROOM FESTIVALでのこと。イベントで展示されていた作品に、有名サーフギャラリーのオーナー、ウィル・ペンナーツが目をとめる。作品に惹かれた彼は、花井を世界中のアーティストを集めて開催するグループショーThe HAPPENINGに招待したのだった。以来、有名ブラントとのコラボレーションを経て、現在は国内外問わず活動の幅を広げている。


 

 


NOTABLE PROJECTS(実績):
· Yusuke Hanai x Vans Collaboration, Coming June 2016
· Somehow Exhibition for Beams, Harajuku, Tokyo, 2015
· 4NOW Exhibition for N&P in San Francisco
· Aloha Art Exhibition, Volumes 1-4, Hawaii
· Yusuke Hanai x Gravis Collaboration, 2013

■About NIXON
カリフォルニアのエンシニータスに拠点を構えるNIXONは、「世界最高の結束」をモットーに、誰もが成し遂げたことがない物作りに取り組むブランド。多くの関心事や趣味趣向、異なった才能、個性、スタイルなどをひとつの表現として集約し、アイテムに落とし込んでいる。特注、高品質の素材、精巧な職人技を大切にし、独自のユニークな視点で商品を生み出すことで、世界クラスのプレミアム・ウォッチ/アクセサリーのブランドとしてリーダー的地位を確立している。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニクソントウキョウジャパン株式会社 >
  3. NIXONからBEAMS限定ウォッチが発売!アーティスト花井祐介とのコラボレーション『NIXON × YUSUKE HANAI』