2021年以後のニッポンを考える

日本文明研究所第14回シンポジウム

日本文明研究所では12月5日(水)日本経済大学渋谷キャンパスにて第14回となるシンポジウムを開催いたします。
ーー2020年までは東京オリンピック・パラリンピックが目標としてあるが問題はその先だ。平成後の新時代のビジョンを語ろう。

■登壇者

 


■日時
2018年12月5日(水)
19時~21時(18時30分開場予定)

■会場
日本経済大学東京渋谷キャンパスホール
定員100名、抽選
参加費 : 2,000円


■参加方法
以下URLから、お申込みいただけます。

http://www.japancivilization.org/

一般財団法人・日本文明研究所とは
日本のアイデンティティを追究すべく、主に「思想・哲学・倫理領域」「経済経営領域」「工芸・技術領域」「医療領域」「総合領域」の5領域に関する日本文明への研究を深め、日本及び世界の未来の平和と継続的発展へ貢献することを目的とする研究所です。


研究所理事長:都築仁子(都築学園総長)
研究所会長 :後藤俊夫(日本経済大学特任教授)
研究所長  :猪瀬直樹(作家)
財団法人日本文明研究所
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町24-5
TEL : 03-5456-8082
FAX : 03-5456-8388
Mail : info@japancivilization.org


※当日の会の様子はニコニコ生放送の中継でご覧いただけます。
ニコニコチャンネル:
http://ch.nicovideo.jp/inosenaoki
  1. プレスリリース >
  2. 一般財団法人 日本文明研究所 >
  3. 2021年以後のニッポンを考える