ミュゼプラチナム様による全国サロンスタッフ中途採用におけるウェブ面接プラットフォームHireVue活用事例公開のお知らせ~選考参加率が倍以上に!対採用目標人数110%を達成!~

タレンタ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 石橋愼一郎、以下タレンタhttp://www.talenta.co.jp/)は、日本全国に美容脱毛専門サロン「ミュゼプラチナム」を展開する株式会社ミュゼプラチナム(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 沼田英也、以下ミュゼプラチナムhttps://musee-pla.com/)において、ウェブ面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」*1の活用事例を本日より公開することをお知らせします。
タレンタはIBM、Apple、amazonなど世界中の著名企業600社が利用するウェブ面接プラットフォーム「HireVue」を2015年12月に日本市場に導入しました。ミュゼプラチナムは2016年8月に「HireVue」を導入し、同年9月から全国のサロンにおけるサロンスタッフの中途採用業務にてご活用いただきました。

多くの時間とコストが発生していた全国各地での選考会を廃止し、選考をHireVue録画面接のみに一本化することで、選考プロセスの効率化と質の大幅な改革を実現しました。この度その詳細を記した活用事例をタレンタ社のウェブサイトで公開いたしました。

詳細は下記URLをご覧ください。事例資料ダウンロードが可能です。
http://talenta.asia/case-studies-hirevue/musee-pla

<HireVue導入経緯>
●  ミュゼプラチナムは日本を代表する美容脱毛専門サロンとして全国に185店舗(2016年10月末時点)を展開しています。従来サロンスタッフの中途採用では、(1)応募フォームによるエントリー、(2)全国の各地区での選考会に人事部が赴いて個人面接を実施して内定者を決定するというプロセスを採用してきました。この方法は採用候補者全員を人事部の目線でチェックできる一方、全国各地での面接を実施するため日程が合わずに優秀な候補者の離脱や取りこぼしが発生している懸念がありました。

●  人事部の目線による選考の質を維持しつつ、候補者の離脱や取りこぼしを回避し、しかも即時適用できるソリューションを模索していたミュゼプラチナムは、これまでと全く違う革新的な採用プロセスにチャレンジすべくウェブ面接プラットフォームHireVueの導入を決定しました。

●  今回ミュゼプラチナムは中途採用において、これまで人事部が各店舗に赴いて実施していた一次面接にHireVueの録画面接を適用します。これによりミュゼプラチナムは以下の効果を期待しています。

 ・ 一次面接を録画で実施することで、人事部の目線を維持しつつ、採用選考のスピードアップを図ることができる
 ・ 録画面接は時間や場所を問わずに受けることができるため、候補者の離脱・取りこぼしリスクを低減することができる。
 ・ 最先端の採用ツールであるウェブ面接を導入することで、他社に先駆けて優秀な人材を惹きつけることができる。

●  ミュゼプラチナムではウェブ面接の導入により生まれた余裕時間をフルに活用し、内定者に対する面接結果のフィードバックなど手厚いケアを実施することで内定承諾率が向上することを期待しています。

 <HireVue導入理由>
・  「早く」:HireVueを利用することで、選考プロセスを50%短縮し、採用の大幅なスピードアップを実現することが出来るため。
・  「安く」:HireVueを利用することで、面接工数を70%削減し、採用コストの大幅な削減を実現することが出来るため。
・  「確実に」:HireVueを利用することで生まれた余裕時間を内定者に対する面接結果のフィードバックなど手厚いケアに充てることで、選考の質の向上、会社と候補者の良好なマッチングを実現し、その結果として内定辞退率の低減を図ることができるため。

<今後の展望>
まずは本年9月以降の中途採用においてHireVueの導入効果を確認し、続く18年度の新卒採用ではHireVueの録画及びライブ面接機能を活用する計画です。さらにサロンスタッフの社内定期面接などミュゼプラチナム社内でHireVueを活用する可能性もあります。

世界の潮流から、日本においても企業の採用面接、社内定期面接、大学入試面接など様々な面接シーンにおいて動画によるウェブ面接の利用が急速に拡大することが予想されます。当社はウェブ面接分野のリーダーとして、HireVueの一層の機能強化と日本における様々な面接市場への適用を図ってまいります。
 

  
(注) HireVue(ハイアービュー)
HireVueは米国HireVue Inc.が提供し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型ウェブ面接プラットフォームです。世界中の著名企業600社で利用され、第三者機関からはウェブ面接市場のNo. 1製品と評価されています。録画及びライブ面接機能を備え、候補者はスマホやPCから時間と距離に縛られずウェブ面接に参加できます。また採用担当者もスマホやPC上で候補者を横並びで比較・評価し、ランキング付けができます。

HireVueの効果は単に時間と距離に縛られないという利便性だけではありません。候補者は履歴書だけでは伝えきれない自分自身の仕事に対する想いや熱意を動画を通じて伝えることができ、また募集企業は面接のスピードアップ、採用選考に関わるコストや工数の削減などに加えて、いち早く優秀な人材を見つけ出して手厚いフォローを徹底することで優秀な人材を確保し、会社と候補者のより良いマッチングを実現することができます。その結果として内定辞退率の大幅な低下を実現した成功事例が日本のお客様からも報告されています。

2015年には新機能として予測分析機能(Insights)をリリースし、人工知能により自社の企業風土にマッチする可能性の高い候補者を選定できるようになりました。

● HireVue Inc.について
米国ユタ州ソルトレイクシティに本拠を置くクラウド型タレントマネジメントソリューションプロバイダです。2004年創業以来ビデオインタビュー業界をリードしてきたトッププロバイダーであり、同社のウェブ面接プラットフォームHireVueは世界中の著名企業600社で利用され、人材採用、チームビルディング、コーチング分野に革新をもたらすソリューションと言われています。HireVue Inc.は米国内で最も成長力の高い企業の一つとしてフォーブス誌に採り上げられています。詳しくはhttps://www.hirevue.com/をご参照ください。

● タレンタ株式会社について
タレントマネジメント分野における日本のリーディングカンパニーの一つであり、世界各国から最も優れたタレントマネジメントソリューションをお客様の課題に合わせてご提供します。タレンタ社はサンブリッジグループを母体として設立され、サンブリッジグループはセールスフォースドットコム日本法人、シルクロード日本法人、コンカー日本法人、マルケト日本法人、キリバ日本法人、デマンドウェア日本法人設立など米国の先進的クラウドソリューションプロバイダーとの合弁会社を設立し成功させてきた豊富な実績を有します。詳しくはhttp://www.talenta.co.jp 及び https://www.sunbridge.com をご参照ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. タレンタ株式会社
  3. ミュゼプラチナム様による全国サロンスタッフ中途採用におけるウェブ面接プラットフォームHireVue活用事例公開のお知らせ~選考参加率が倍以上に!対採用目標人数110%を達成!~