DSPを活用したWEB広告の心理タイプ別ターゲティング配信が可能に!

株式会社インフォデックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀧澤暁)が提供する、心理学を活用したWEB広告クリエイティブサービス「beehave」において、DSPを活用したWEB広告の心理タイプ別ターゲティング配信が可能になりました。

 

 

 

株式会社インフォデックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀧澤暁)が提供する、心理学を活用したWEB広告クリエイティブサービス「beehave」において、DSPを活用したWEB広告の心理タイプ別ターゲティング配信が可能になりました。
 

WEB広告クリエイティブサービスbeehaveロゴWEB広告クリエイティブサービスbeehaveロゴ



■概要

株式会社インフォデックスは、遺伝学や行動心理学のスキームをベースに、メディアとAIを通じてユーザーのパーソナリティの解析を行う株式会社ID Cruise(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山内大輔)が保有する数百万件のユーザーデータと連携し、DSPを活用したWEB広告の心理タイプ別ターゲティング配信を実現


物事をロジカルに考える思考タイプや、「好き・嫌い」などフィーリングで物事を捉える感情タイプなど、4つの心理タイプ属性が付与されているターゲットに対し、それぞれのタイプが反応しやすいシナリオ・要素を用いたクリエイティブを配信することで、広告クリエイティブの訴求力を最大限に引き出しWEB広告効果改善に貢献します。

 

 

beehave心理4タイプbeehave心理4タイプ

心理4タイプ別のクリエイティブフレーム心理4タイプ別のクリエイティブフレーム


配信ターゲットのボリュームは今後も拡大予定。心理学に基づくクリエイティブとメディアの力で、企業のデジタルマーケティングにおけるWEB広告効果最大化に貢献していきます。



■beehave DSPの利用について

クリック単価に基づく成果報酬型の料金モデルで販売予定。
※現在、先行トライアル(クリック単価@50/制作費込み)に出稿いただける広告主を募集しております。
以下よりお問い合わせください。


■beehaveお問い合わせ窓口
サービスサイト:https://beehave.infodex.co.jp/
 TEL:03-6262-7541(部署直通)
メール:contact.beehave@infodex.co.jp



■beehaveについて

【beehaveのサービス】
beehaveはクリエイティブを主軸として、企業のWEB広告効果改善を支援するマーケティングサービスです。
物事の捉え方が異なる4つの心理タイプの性質に合わせたクリエイティブのフレームワークと、DSPを活用した心理4タイプのターゲティング配信で、クリエイティブの力を最大限に引き出します。


【beehave提供の背景】
昨今のWEB広告は、テクノロジーの発展とともに広告配信・運用手法が多様化し、それらの領域に焦点があてられるケースがほとんどでした。しかし、広告効果を引き上げるためには運用面での取り組みだけでなく、クリエイティブパワーが必要不可欠であると考えています。

このような環境下において、WEB広告におけるクリエイティブ軸のパフォーマンス最大化プログラムをサービス化したのがbeehaveです。ブランド系、レスポンス系などといった従来の概念にはとらわれず、各クライアント様のそれぞれのニーズに即した効果の高いクリエイティブPDCAを提供いたします。


 
 ■会社概要

株式会社インフォデックス
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-8-16KDX新日本橋駅前ビル 5F


代表取締役
瀧澤 暁

設立日
2000年(平成12年) 3月30日

 
ホームページ
http://www.infodex.co.jp/


TEL
03-6262-7541(部署直通)

MAIL
contact.beehave@infodex.co.jp

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インフォデックス >
  3. DSPを活用したWEB広告の心理タイプ別ターゲティング配信が可能に!