今最も勢いのある日本のグローバルスタートアップ企業が集結!「Global Marketing Meetup」を株式会社Lang-8が株式会社ポケットチェンジと共同で開催【事後リリース】

株式会社Lang-8(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:喜 洋洋)は、当社が運営する世界中のネイティブスピーカーがお互いに母語を教え合う語学Q&Aアプリ「HiNative」で行ったグローバルマーケティングの知見を元に、海外のユーザー獲得を行いたい企業向けに「Global Marketing Meetup」を2019年5月8日に株式会社ポケットチェンジと共同で開催いたしました。

 

弊社が本イベントを開催、登壇した理由としては、弊社が運営しているアプリ「HiNative」がグローバルでのスケールに成功したためです。HiNativeは、日本発のスタートアップが運営するサービスでありながら、現在232か国、113言語で440万人以上で利用されております(ITサービスの利用エリアカバー率としては世界最大規模)。昨年実績では、全世界の全ての国からアクセスがあり、全世界をカバーする世界唯一のサービスです。グローバルでのスケールに成功した理由としては世界各国でYouTuberを活用したグローバルマーケティングがありました。イベントではそのマーケティング施策についても詳しくお伝えしました。

■Global Marketing Meetupの概要
訪日観光向けのサービスや、日本にとどまらず世界を視野にいれたサービスが増えている中、国内で通用した手法が通用しなかったり費用感・スピード感などの壁に悩むことも少なくありません。
今後より一層マーケティングが重要になるにつれ、どのようにユーザーを獲得し戦略を建てていくべきか興味ある企業の方は多いはずです。
訪日向けや外国人をターゲットにしたマーケティングを行っている話題の企業に各社サービスの紹介や最新のユーザー獲得事例をお話しして頂きました。

■登壇企業/登壇者
◇WAmazing株式会社
マーケティングプランナー
横山 隼人
2017年WAmazing入社。前職はDeNAにてメディアのSNSのグロース、動画事業の立ち上げに従事。以前より地方創生の領域に関心がありWAmazingにジョイン。各サービスへの流入、会員獲得などユーザーの獲得コミュニケーション全般を担当。

◇株式会社クオン
マネージャー
花形 昌秀
キャラクタービジネスに興味があり、女性向けゲームを取り扱うRejet株式会社に入社。ライセンスビジネスにて商品展開を行う。その後、Eコマースに興味を持ち玩具メーカーである壽屋に入社しECサイトにて「フィギュア」やなどを販売。その中で、海外からの受注も多く、よりグローバルに展開したいと考え、“インターネット発“のキャラクターをグローバルに扱っている株式会社クオンに入社。

◇株式会社LocalSquare
金川和也
中京大学法学部卒。ITを起点に観光立国、地域活性化に貢献したいという想いから2018年3月に株式会社LocalSquareを創業。
主にSNS軸でインバウンド向けにサービス展開を行う宿泊施設や観光施設のPRのプロジェクトを複数行う。
3年間に約30棟開業予定のインバウンド向けホテル企業のSNSマーケティング部長も兼任。

◇カプセルジャパン株式会社
マネージャー
佐藤亨紀
大学で中国語を学び、1年間台湾へ留学。大学卒業後、衛生商品を取り扱う会社で2年間の営業経験を経て、カプセルジャパン株式会社入社。中華圏のインフルエンサーを活用したインバウンドプロモーションを主に担当。

◇株式会社 LIFE PEPPER
マーケター
對馬 聖哉
2016年に株式会社LIFE PEPEPRにジョイン。5ヶ国語を話せる強みを生かし、海外向けにインフルエンサープロモーションやGoogle、LinkedIn、Facebookを始めとするPaid広告などを行っている。

◇株式会社Spotech
Co-founder COO
渋谷悠佑
23歳で香港で起業し売却。その後、3年3ヶ月サラリーマンを経験。世の中に変革を生み出すプロダクトを創るために去年の9月にSPOTECHを起業。海外拠点含めメンバーは30名を超え累損回収し黒字。SPOTECHに登録しているエンジニアも2000名を超えているので、今後も海外拠点を増やしていこうと考えている。巷では「渋ねぇ」と呼ばれています。

◇株式会社ジェイノベーションズ
代表取締役社長
大森峻太
1989年、神奈川県生まれ。大学在学中に3度の海外留学を経験。大学卒業後はカナダに拠点を移し、1年半かけて海外を周る。帰国後、外国人旅行者向けボランティアガイド団体を立ち上げ、約5,000人のボランティアガイドを全国で集める。2016年12月にインバウンド事業をメインに手掛ける株式会社ジェイノベーションズを設立し、メディアなどでインバウンド情報を発信している。東京都観光まちづくりアドバイザー。

◇株式会社 Lang-8
マーケティングマネージャー
間地 悠輔
語学Q&AアプリHiNativeのマーケティングチームを牽引している。Join当時30万人だったユーザーを2年強で400万人ユーザーまで拡大させた実績を持つ。主に全世界向けにインフルエンサーマーケティングを展開しており、この期間で900名の著名インフルエンサーの起用、20名の外国人マーケティングチームをマネジメントしている。

◇株式会社ポケットチェンジ
マーケター
中村元紀
海外旅行で余った海外のお金を電子マネーに交換できるキオスク端末『ポケットチェンジ』を製造・運営するポケットチェンジのマーケティングを行っている。

■イベント参加者の声
・グローバルマーケティングに興味があり参加しましたが、最新の旬なお話が聞けて、参加して本当に良かったです。スタートアップや中小企業でも、センスとテクノロジーとコミュニケーションの力でどんどんグローバルに展開できる時代だと分かり、目から鱗なことばかりでした。
(IT企業 広報)

・普段からマーケティングのイベントに参加しているが、Global Marketing Meetup は自分が参加したイベントの中でも最も内容の濃いイベントでした。登壇された各社の海外マーケ手法がかなり細かく発表され、自分の普段のマーケに活用できるものが多くありました。
(グローバルマーケティング企業 マーケター)

・なかなか聞けない注目スタートアップのグローバルマーケティングについて、様々な事例を聞けて知見が深められました!
(IT企業 グローバルマーケター)

■今後のLang-8の目標

現在、HiNativeは、全世界の国と地域からアクセスが集まるサービスとなりました。これからはこの実績を元に更なる集客チャンネルを開拓していき、月間1億人が訪問する世界最大級のITグローバルサービスへと成長させていくことを目標としています。

■採用について

今後のグローバルでの事業成長のために弊社では採用の強化を行っております。以下のリンク先で詳細について明記しております。
https://www.wantedly.com/companies/lang-8/post_articles/167416

【HiNativeとは】

 

HiNative(ハイネイティブ)は、ネイティブスピーカーがお互いに母語を教え合う語学学習アプリです。例えば、英語に関する質問を投稿すると英語ネイティブのユーザーが回答してくれて、お返しにこちらは日本語を教えてあげることが出来ます。日英に限らず、例えばスペイン語と韓国語など113の言語で活発にやりとりされております。
[Web]
https://hinative.com/ja
[iOS]
https://itunes.apple.com/app/apple-store/id923920480?pt=1191579&ct=pt12&mt=8
[Android]
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.lang8.hinative&referrer=utm_source%3Dpt12

【会社概要】
会社名 : 株式会社Lang-8
URL : http://lang-8.jp
事業内容 : 語学学習サービス Lang-8とHiNative、HiNative Trekの企画・開発・運営
所在地 : 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿一丁目21番8号
設立:2007年6月29日
代表取締役:喜 洋洋
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Lang-8 >
  3. 今最も勢いのある日本のグローバルスタートアップ企業が集結!「Global Marketing Meetup」を株式会社Lang-8が株式会社ポケットチェンジと共同で開催【事後リリース】